FC2ブログ

春、イベント、大井ふ頭にて 2013

本日は今年になり初めてのイベントへと参戦してきました。本日のイベントはJR貨物の「東京貨物ターミナル駅40周年記念フェスティバル」が行われました。

しかし、その前に色々と撮影を行ってから向かうことにした。というか、入場は10時からなのでいつものように朝早く出発し、撮るものを撮ってから行きます。

まずは田町にて285系サンライズの回送を撮るのですが・・・その前に普通列車を撮影。
IMG_6625.jpg
E231系。サイドに陽は当たりませんが・・・直線なのでなかなか良い画が撮れます。
そして、その次に本命の回5032Mです。
IMG_6628.jpg IMG_6631.jpg IMG_6632.jpg
285系サンライズ瀬戸・出雲です。素晴らしい。この場所でサンライズを撮影するのは凄く久しぶりの事です。今回は山手線がサイドに映りこみましたが・・・まあ、こんなところです。

そして次の撮影は「ゆう」で撮影場所を中央・総武線に移しての撮影です。
本当は回送まで撮影する予定でしたが・・・ホームに着いた時に目の前を通過していきましたので本番一発撮りとなりました。

しかし、まずはこちらです。
IMG_6635.jpg IMG_6637.jpg
255系。新宿さざなみ1号です。この255系にはラッピングが施されていました。まあ、、周りがゴチャゴチャしていますが、これはこれで都会を縫って走る中央・総武線という感じが出ていてなかなかいいです。

そしてこの場所の本命の9221Mです。
IMG_6639.jpg IMG_6642.jpg
IMG_6644.jpg IMG_6646.jpg
485系リゾートエクスプレスゆう。お座敷 外房です。ゆうはなかなかうまく撮れません。まあ、腕が悪いので仕方がないのですが・・・。正面も失敗だし、後追いも下が切れているし。最悪ですね。

そしてその次は東北線へ移動して撮影。
もう東北線へと来た時点で察しがつくとは思いますが、そうは問屋が卸しませんよ。
まずは9535Mを撮影。
IMG_6655.jpg IMG_6659_20130511223938.jpg
IMG_6661.jpg IMG_6662.jpg
183系の6両編成。国鉄特急色の編成です。ヘッドマークも付いて完璧です。欲を言えば特急マークが正面なら一番最高だったのですが・・・OM102編成でしたので正面に付いていないということは後追いではあるのですが・・・相変わらず後追いは失敗ですな。

その次はおまけ的なものですが・・・
IMG_6666.jpg
E259系の成田エクスプレス。この車両も京成に負けて追いやられているようで東海道にも顔を出し始めているので今後が気になるところである。

次は2レです。
IMG_6672.jpg IMG_6674.jpg
寝台特急北斗星。本日の牽引機はEF510-515号機でした。JR東日本所属のEF510-500番台もJR貨物に売却されたようで全15両あった機関車も減ってしまったようです。しかし、寝台特急はいいですな。また乗りたいものです。

これを撮影し終えてからメインに行くと思いきや・・・回2レを撮影と行きました。これまでは1レの回送を見たことはあっても2レの回送は無かったので行ってみた。
IMG_6681.jpg IMG_6682.jpg IMG_6683.jpg
寝台特急北斗星はというか上野に到着する寝台特急は機関車の付け替えが出来ないので・・・日本でも唯一の推進運転を行い回送を行われる。そして上野から寝台特急を受け持つ尾久車両センターまでの間での撮影を行った。
やはり良いものです。

回2レを撮影し終えてから本日のメインと参ります。

まずは東京ターミナルとは日本一巨大な貨物ターミナル駅であり日本各地と繋がるJR貨物の拠点である。その東京ターミナル(以後略:東京タ)が開業40周年を記念して初めての一般開放となりました。本日はこどもの日ということもあり、家族連れも多くかなりの人出がありましたが・・・さすがに広大な東京タだけあり窮屈さを感じませんでした。一般公開されたのはほんの一部ではあったのにやはり凄いものである。
IMG_6838_20130511231010.jpg IMG_6832.jpg
そしてまずは東京タの入り口から

メインゲートから入ります。普段は関係者以外入れませんので聖域に突入します。
IMG_6831.jpg
この手のイベントではよくあるアーチをくぐりますが、おかげさまで40周年と入っていました。
入り口からコンテナの嵐です。その中に・・・
IMG_6833.jpg
UM8Aコンテナもありました。いわゆる瓦礫コンテナでありますが、忘れてはいけません。

それでは展示会場の方へと向かいたいと思う
今回は事前にEF65-1001号機やHD300などが展示とありましたが・・・その他にサプライズ展示もありました。
まずは手前から撮影していきたいと思う。
IMG_6691.jpg IMG_6693_20130511224257.jpg IMG_6695.jpg
IMG_6696_20130511224256.jpg IMG_6698.jpg IMG_6819.jpg
EF65-1001号機。現在は大井にて保管されているので最後の本線走行を行った2008年から公には出ていませんでした(訓練用としてチラッと見えたことはあったようですが・・・)ので今回のイベントでは注目の的でした。このPFトップの白Hゴムは外から見た限りあまり痛んだ様子もなく、貨物機のちょっとくたびれた感じを出しながら凄い存在感を発揮していました。そして本日掲載されたヘッドマークは1エンド側「試運転」でした。ラストランのマークが付いたらいいなとか思いながらいましたが・・・まあ、これはこれで良いです。2エンド側はヘッドマークなしでした。この普通の感じも最高です。

その次はその後ろに居た・・・。
IMG_6702_20130511225842.jpg IMG_6710.jpg
IMG_6712.jpg IMG_6717.jpg IMG_6723.jpg
EF66-27号機。まさかのニーナです。公開のちょっと前に吹田機関区にて試運転をしていたのは知っていましたし、公開日直前に東京への運用を持ったのも知っていましたが・・・。まさかのサプライズ出場。ニーナはすでに車輪が削れないので復活はほぼ99%ないという大方の予想を良い意味で裏切って復活されました。吹田機関区の方々に大感謝です。そしてこの27号機には付いたヘッドマークは2エンド側に「スーパーライナー」そして1エンド側は「大井機関区 東京ターミナル40周年」のヘッドマークが付きました。やはり27号機は良いです。別格です。長い時間走り続けることを切に願う限りです。

その次は
IMG_6715.jpg IMG_6726.jpg
IMG_6728.jpg IMG_6731_20130511230018.jpg IMG_6739.jpg
左からEF66-110号機・104号機。EF210-102号機・6号機でした。この並びもちょっとした違いをマジマジを見ることが出来た並びです。まずはEF66の100番台も一次車と二次車は丸目と角目の違いがパッと見でわかります。そして微妙にカラーも違います。そしてEF210は今回パンタが上がっていないので最大の特徴であるクロスパンタとシングルアームの違いを見ることが出来ませんでしたが・・・車体前麺にある手すりの色がグレー(50周年ヘッドマークの方)と青色の違いと側面の桃太郎のロゴの有無もあります。まあ、微妙な違いですがね・・・。

そしてその後ろには
IMG_6733.jpg IMG_6744.jpg
IMG_6745_20130511230204.jpg IMG_6747_20130511230203.jpg
EF65-2057号機がいました。EF65は先ほどの1001号機がメインとして来ていたのでこの2057号機はおまけ的な感じとなっていたのですが、自分としては2000番台に改番してから始めての撮影となり、EF65自体もなかなか見れないものなのでとても良かった。そしてヘッドマークは1エンド側に「新鶴見機関区 試運転」が付きました。1001に付いた試運転とは違うあっさりとしたヘッドマークは更新色のEF65にはしっくりきますな。そして2エンド側にはヘッドマークなしでした。EF65はやはりヘッドマークなしの方が良いです。しかし、改番してから番号が見づらくなりましたね。

そしてその次は
IMG_6750.jpg IMG_6752.jpg
IMG_6754.jpg IMG_6758.jpg
HD300-901号機でした。ついに見ることが出来ました。HD300。しかもクマイチ、最高です。これで少し動いてくれれば最高でしたが、贅沢は言えません。この機関車を展示してくれただけで良かった。まあ、東京タなので日常的に使用しているのでどこから持って来たわけでもないので展示は当たり前といわれてしまえばそれまでですが・・・それでも現在は5両しかいないので貴重な存在であるには違いないです。しかし、最終的にはDE10の置き換えになっていくので今は貴重でも後々は・・・となってしまうかもしれません。

その次は
IMG_6767.jpg IMG_6769.jpg
IMG_6770.jpg IMG_6780.jpg IMG_6781.jpg
MC250でした。SRCスーパーレールカーゴです。しかし、この電車は一般の方々にも人気がありますな。上記の機関車周りには同志が多く撮影にあたっていましたが、SRCは家族連れの方々も撮影していました。まあ、そんな感じでしたがちょっと距離が遠く撮影するには厳しかったのでこんな感じです。

そしてその次は
IMG_6774.jpg IMG_6776.jpg IMG_6778.jpg
EF210-146号機。東京貨物ターミナル40周年記念というヘッドマークを掲げていました。本日は子供の日ということもありヘッドマークの両サイドに小さい鯉のぼりも付いていました。そしてこの釜はちびっこの子供制服の撮影会の被写体にもなっていました。

そして逆サイドの荷役線にはコキの上に載ったさまざまなコンテナを展示していました。特徴的なものやあまり見ないものを撮影してみた。

U48A-38001
IMG_6783.jpg
全国通運連盟所有。

ZGZ-101
IMG_6784.jpg
こちらは2010年の隅田川のイベントでも展示されました。

ZX19A-2
IMG_6788.jpg IMG_6789.jpg
試験用コンテナです。初めて見ました。

20A-1
IMG_6792.jpg IMG_6794.jpg
こちらも初めて見ました。

Z54A-3
IMG_6797.jpg IMG_6800.jpg
こちらはコンテナ側面にも書いてあるように、こちらはSRCの試験用コンテナです。現在は使われていないと思われる。

次はヨ8404.
IMG_6804.jpg
車掌車が編成途中に組み込まれているという落とし穴です。しかし、一般の方はこれがなんなのかわかるのか不思議です。

そして次は今話題の
IMG_6808.jpg
福山運送です。トヨタ自動車・佐川急便に続き専用列車を走らせた運送会社ではあるが・・・このコンテナが連なる列車は見ものではあるが如何せんド深夜なので撮影する機会は皆無に等しいです。まあ、遅れて走った時に撮影出来たらラッキーぐらいですな。そしてここで注目するのはコキ110の上に載っているというところです。鵜殿貨物が廃止になり、三重から出てきたコキ110は5両のみの少数派がすべて東京タに集結していました。

そして次は
IMG_6811_20130511230807.jpg
鉄道コンテナ50周年記念のコンテナがコキ2両に載っていました。やはり揃うと綺麗ですな。

そしてこのコンテナ列車を牽引するのは
IMG_6818.jpg
EF210-170号機たから号です。この桃太郎は真横まで近づくことが出来たのでお客を入れずに撮影することは入場開始に来るしかなく、仕方がないのでサイドまでギリギリに寄せるしかありませんでした。

さて、ここで場内を大きく一周し終えて物販等を漁ろうと思ったのですが・・・既に人出の凄いこと。直ぐに断念してもう一度機関車達を撮影することにした。

IMG_6820.jpg IMG_6826_20130511230804.jpg
IMG_6829.jpg
もう感無量です。最高すぎる。
そしてこれにて東京ターミナルのイベントを後にしてその他の撮影へと出向くことにした。が、最後に。
IMG_6839.jpg
ぐるめ屋 桃太郎。やはり現在の主力機関車は桃太郎ですな。あゝ桃太郎人気羨ましいな。ということで今回のイベントを終わりにする。

その後しばし放浪して・・・

本日も走っている貨物である5388レを撮影に行くことにした。
IMG_6841_20130511231522.jpg IMG_6842.jpg IMG_6844_20130511231520.jpg
本日の牽引機はEF500-34号機でした。やはり安中貨物は良いものです。今回のダイヤ改正にてEF510-500番台からEH500への牽引になりました。
本日は日曜でもあり祝日でもあることから、貨物の運転は限りなく見込めませんのでここで常磐線を後にしましてもう一つの目標を達成するために有楽町へ。

ここで狙ったのはヤテのオールグリーン編成である545編成を狙って撮影に入ったのですが・・・


1時間半ほど粘ってこの時間は来ませんでした。その代りに
IMG_6845.jpg
185系の12両編成の回送を撮影。やはり東海道の185系はこのカラーが定着しているのでエクスプレス185のカラーはちょっとっていう感じです。しかし、東海道線の東京口を発着する列車としては最後の国鉄形となっているので是非とも頑張ってほしいものです。

さて、545編成が来ないので中央線に主戦場を移すことにする。

まずは8570Mから
IMG_6851_20130512131653.jpg IMG_6852.jpg
ホリデー快速河口湖2号。いつも通り189系のあずさ色で登場。モモずきんは既にいませんのでこんな感じです。大宮車ではないので特急色はありません。ちなみに豊田車です。なんだか微妙な感じでした。

次は29M。
IMG_6854_20130512131651.jpg
特急スーパーあずさ29号。E351系。後追いでバッチリ決まった。今日イチで良いかもしれない。

次は回9584M。
IMG_6857.jpg
485系ジョイフルトレイン宴ですが・・・先ほどの練習「あずさ」があれほど上手くいったのに本番でダメになるというのは全くダメですな。しかし、そろそろ露出が厳しくなってきました。

次は9592M。
IMG_6860.jpg IMG_6863.jpg
ホリデービューやまなし号です。こちらもいつも通り215系です。いつもと違うところはダイヤ改正により田町車から国府津車になったことぐらいです。まあ、見た目変わらないので特に・・・的な感じですが。

次は8080M
IMG_6865.jpg IMG_6867.jpg IMG_6869.jpg
本日の中央線メインと行っても良いかもしれない列車ですが・・・「かいじ180号」あさま色の長野車で運転されたこの列車は何とか撮影出来ました。もう少し陽が伸びればもっと良い画が撮れたのですが、まあ、潰れなかっただけマシです。これに限っては正面も後追いも何とか決まったので良かった。

そして次は回8570M
IMG_6877.jpg IMG_6878.jpg IMG_6881.jpg
先ほどのホリデー快速河口湖2号の回送がやってきました。西行きはホームに入ってくるので撮影しやすいですね。まあ、建造物はもろに入りますが・・・まあ、回送幕もなかなか良い。しかし後追いは駄目でした。

次は9276M
IMG_6883.jpg IMG_6884.jpg IMG_6888.jpg
むさしの奥多摩号です。いつものように115系豊田車です。もちろんスカ色です。しかし、もうそろそろ厳しい。やっぱもう無理ですな。

次は2670M
IMG_6894.jpg IMG_6898.jpg
むさしの号。こちらもいつものように205系。国鉄型の列車はやっぱいいですな。この中央線も国鉄形車両が走る機会もほとんどないので貴重な存在です。

次は28M
IMG_6901.jpg
特急スーパーあずさ28号。こちらもE351系でした。残念ながら表示はローマ字表記のものでした。まあ、先ほどバッチリのあずさを撮影したのでこれはこれで良しとする。

次は81M
IMG_6905.jpg
特急あずさ31号。こちらはE257系でした。ちょっと流れていますが・・・別にこれはどうでもいいです。

次は9480M
IMG_6910.jpg IMG_6912.jpg
ホリデー快速河口湖6号。183・189系の特急色でした。ちなみに大宮車。H61編成でした。まあ、こちらも田町車両センター所属から大宮に転属になりました。やはり特急色は良いものです。やはり快速幕でしたが。白飛びはしてるし、ブレてるし話にならないですな。

そして次は1871T
IMG_6913.jpg
言わずと知れたE233系ですね。大月行です。まあ、どの場面で撮影してもよかったのですが・・・なんだかこの大月で撮影しました。いまさらですが・・・中央線はやはり201がいいです。

次は8026M
IMG_6922.jpg IMG_6924.jpg
253系1000番台の「はちおうじ日光」です。この253系もE259系に成田エクスプレスの任を譲ってからその編成も成田エクスプレス塗装からこのド派手な塗装となりました。まあ相変わらず特徴的な感じです。
この253系の撮影を終えてから夜のメインである寝台の撮影を行う為に中央線から退散することにした。

この時間からの寝台列車の撮影は2本を残すのみとなりました。
IMG_6928.jpg IMG_6929.jpg IMG_6927.jpg
13番線の表示から撮影。ここに載る列車名も「カシオペア」「北斗星」「あけぼの」のみとなって久しいですが・・・まだまだ走り続けてほしいものです。
そして回2021レから
IMG_6933.jpg IMG_6936.jpg
午前中の北斗星にもあったように推進回送を行ってくるので最後尾が先頭に入ってくるのでバッチリ決まります。最後部の撮影を終えてから最先端へと周り機関車撮影を行うことにする。
IMG_6938.jpg IMG_6945.jpg IMG_6948.jpg
本日の牽引機はEF64-1053号機でした。やはり国鉄色の釜は良いものです。そして蒼い釜に蒼い24系25型客車は本当に良い。あけぼのを無事にお見送りしてから東京駅に向かいます。

東京駅では東京駅9番線に入線してくるのですが・・・その前に到着している列車を撮影。
IMG_6951.jpg IMG_6952.jpg
手前の8番線にはE233系その奥の10番線にはE217系という東海道カラー(湘南色)のJR型列車ですが全然違います。E217系はやはり横須賀線のイメージが強いですので違和感を覚えます。E233系が出発し、その後E217系が出発し、ついにやってくる

ラストになる回5031M
IMG_6960.jpg IMG_6964.jpg
東海道線の唯一の寝台列車である285系サンライズ出雲・瀬戸号。夜の寝台はこの列車が最後を飾ります。東京駅始発の寝台列車なのに西向きにテールが付き入線です。やっぱり機関車牽引がいいですが・・・。贅沢は言えません。しかし、この寝台列車の出雲号は最近では出雲参りの利用者が増えているようで利用率の低下が叫ばれている中でもなんとか維持できそうな感じではある。それは今までの寝台列車のイメージとは違う車内が人気になっているようです。
IMG_6968.jpg IMG_6970.jpg
そしてそんなこんなで撮影していると8番線に再びE233系が入り285系サンライズ出雲・瀬戸号は5031Mとなる。ヘッドライトが点いた状態を8番線からは全体が撮影出来ませんがE233との並びも東京という雰囲気を醸し出し良い画である。そして5031Mをお見送りしてから帰路に着くことにした。

今回は東京タの公開は素晴らしく良かったし、なかなか充実した撮影が出来たと思う。
また、何かあったら報告します。

tag : 東海道線 イベント EF65 EF66 貨物 あけぼの 北斗星 サンライズ

国鉄機関車を求めて

本日は、久しぶりに東の都へと出向いてきた。

まずは485系からの撮影となる。

新903。新潟車6両編成の団体列車である。以前は東京駅にて撮影を行ったが・・・今回は京葉線内にて撮影を行ってみることにした。
IMG_2879.jpg IMG_2882.jpg IMG_2884.jpg
9722Mを撮影。新木場にて撮影。画を見てもらえればわかるが・・・本当はもう少しまともな場所にて撮影を行いたかったが、時間的にここがギリギリでした。まあ、もう一度チャンスはあるので、そちらに掛けることにする。

列車通過までに時間があるので一つ進み葛西臨海公園へと向かい撮影を行うことにする。485系の通過までに京葉線を眺めていたが・・・やはりE233系化により、他線区と変わるのはラインカラーのみという寂しい展開になってしまいましたな。そして待ち時間に周りを見回していると遠くに・・・
IMG_2893.jpg
東京スカイツリ―。まあ、この場所からは直線距離で10キロちょっとしかないので見えて当然ですが・・・。
IMG_2899.jpg IMG_2904.jpg IMG_2905.jpg
その後、再びさきほどの485系の回送を撮影する。回9721レを葛西臨海公園にて撮影するが・・・ここはいつもながらなかなかのポイントでありますな。

その後、鹿島貨物を撮影するために総武線へと向かうことにする。撮影場所は久しぶりの市川としたが・・・市川には既に同士が居たのであった。

貨物が来るまでに少し時間があったので、それまで旅客列車を撮影する事にする。
IMG_2907.jpg IMG_2912.jpg
IMG_2917.jpg IMG_2924.jpg

総武線といえば「成田エクスプレス」「しおさい」「E217系横須賀線直通総武線快速」とまあ、こんなところでしょうか・・・旅客はこれくらいにしておいて、貨物へと移ります。
IMG_2931.jpg IMG_2934.jpg
まずは73レ。こちらの牽引機はEF64-1016号機でした。EF64の国鉄色も数が減ってきているので撮影できてよかった。しかし、鹿島貨物に64というのもなかなかのものですが・・・やはりEF65の方が良いと思うのは私だけではないはず。
IMG_2935.jpg IMG_2941.jpg IMG_2943.jpg
その後、1091レの牽引機はEF65-1084号機。新鶴見のPFも頑張って走り続けてほしいものであるが・・・、今回実施された改番によりプレートとナンバー色の融合が凄すぎて番号が読みづらいったらあらしません。まあ、このまま追いかけてもよかったのですが、ここから少し移動しまして京成電鉄へと向かうことに。

京成にて国府台から高砂まで向かい、その後金町線にて柴又へと向かうのですが・・・京成高砂にて少々撮影を行う。
IMG_2945.jpg IMG_2947.jpg IMG_2949.jpg
IMG_2952.jpg IMG_2956.jpg IMG_2960.jpg
京成電鉄は色々な鉄道会社が乗り入れているので短い時間でも楽しむことが出来る。

さて京成金町線にて柴又へ行き、柴又へ行くといったらもう帝釈天しかないですな。柴又にてしばし滞在し、再び金町線に乗り込みJR金町駅へと向かうことにした。

金町駅では常磐貨物を狙うことにする。しかし、その前に常磐線の旅客列車を撮影することにした。
IMG_2974.jpg IMG_2977.jpg IMG_2980.jpg
IMG_2982.jpg IMG_2985.jpg IMG_2986.jpg
IMG_2990.jpg IMG_3006.jpg IMG_3028.jpg
まずは常磐緩行線へと乗り入れしている東京メトロの6000系・16000系等を撮影。

そして本命の常磐貨物を撮影に入る。しかし、金町駅は常磐快速線にホームが無いので上り列車はかなり遠くを走るので微妙な感じなってしまった。

まずは安中貨物から
IMG_2992.jpg IMG_2998.jpg IMG_3001.jpg
5388レ。本日の牽引機はEF510-509号機でした。ゴトーさんのカシ釜でしたのでまあ、よかったです。本当はEF81がよかったなどと贅沢は言っていられないですから・・・
IMG_3013.jpg IMG_3016.jpg IMG_3018.jpg
その次は2078レ。EF65-2040号機でした。青プレの2000番台は初めての撮影のような気がする。しかし、こんなにもEF65を撮影できる環境は羨ましいですな。
IMG_3023.jpg IMG_3024.jpg
次は89レですが、この89レは箸休め的な感じでEH200-9号機です。EH200ならせめてクマイチがよかったなと思う次第である。
IMG_3033.jpg IMG_3034.jpg IMG_3038.jpg
常磐貨物のラストは76レです。本日の牽引機はEF64-1040号機でした。先ほどの2078レは2040号機(元1040号機)ですのでEF65とEF64の1040号機が通過したことになりました。しかし、今回はなかなかの収穫量です。


さてここから暫く、時間が空きますが適当に時間を使い次の撮影は1レです。

1レ。寝台特急北斗星です。
IMG_3049.jpg IMG_3050.jpg IMG_3053.jpg
IMG_3057.jpg IMG_3059.jpg IMG_3067.jpg
本日の牽引機はEF510-515号機でした。そんなに撮影する機会がないのですが・・・JR東日本所有のEF510のラストナンバーでした。

北斗星を撮影している間にいつものように「185系 あかぎ」を撮影。そしていつものように・・・。
IMG_3072.jpg
185系湘南色です。なんということでしょう。ここに来るといつもこの編成が来ます。なんでしょうかね。

さて次は「寝台特急あけぼの」を撮影するのですが、さすがに2時間近くあるのですこし、上野駅を離れることにする。そして向かった先は・・・浅草。
IMG_3085.jpg
浅草といえば「東京スカイツリ―」ですな。本日の照明は「雅」でした。このライティングと「粋」の2パターンがあるのですが・・・どうも意図的にもう一度来ようという風には思わないですな。

さて、適当に時間を潰し上野駅にて戻り「寝台特急 あけぼの」を撮影に入ることにする。
IMG_3091.jpg IMG_3093.jpg IMG_3095.jpg
IMG_3097.jpg IMG_3099.jpg IMG_3103.jpg
IMG_3105.jpg IMG_3107.jpg
IMG_3109.jpg IMG_3110.jpg
2021レ。本日の牽引機はEF64-1051号機。やはりブルートレインはこの組み合わせがよく似合うな。国鉄型機関車という意味ですが・・・

あけぼのをお見送りし、これから帰路に着くのであるが・・・東京駅にて最後の撮影を行うことにする。
IMG_3114.jpg IMG_3117.jpg
IMG_3119.jpg IMG_3123.jpg
この時間で東京駅とくれば勿論285系サンライズ出雲・瀬戸です。東京駅にて撮影するのは久方ぶりですな。先ほどまで見ていたブルートレインに比べると格段に新しいですが、やはり寝台特急(ブルートレイン)という定義からすると合わないですな。

まあ、こんな所にて今回の撮影を終わりにします。また、何かあったら報告します。

tag : 貨物 EF65 東海道線 寝台特急 北斗星 あけぼの サンライズ

3月3日はネタ祭り

本日は始発から移動を開始し、東京駅周辺にて一つ目のネタを撮影することにした。だが、しかし、本日はネタものが多いということで田町駅は朝の7時時点で超激パ状態。後から参戦してよいポジションなどあるわけもなく近くのポイントにて撮影することにした。その前にまずは本日のネタを発表しておくと1つ目は東海道新幹線300系の団体列車(回送を含む)。2つ目は急行いず物語号(回送を含む)を撮影。その他には185系の「あまぎ」「上州踊り子」等があったのですが・・・さすがに東海道沿線は恐ろしく激パだったのでこちらはパスして・・・24系の乗務員訓練をというネタもの行程である。

さて、まずは東海道新幹線300系を使用した団体列車から開始。まずは大井車両基地から東京駅への回送を撮影。
IMG_9179.jpg IMG_9188.jpg
IMG_9200.jpg IMG_9210.jpg
J57編成。3月のダイヤ改正にて引退する300系にはラストランのラッピングが施されています。

300系を撮影したのちには急行いず物語号の東京駅回送を撮影。
IMG_9233.jpg IMG_9239.jpg
IMG_9250.jpg IMG_9256.jpg
この急行いず物語号はプッシュプルによる牽引にて運行され、東京方はEF64-1031、熱海方はEF60-19号機が担当した。いずれにもヘッドマークがつけられたが、両方ともに「さくら」をイメージしたヘッドマークとなっていた。
そして客車は「ばんえつ物語」の客車が使用されました。ばん物の客車が東海道を走ったのは初めてではないでしょうか・・・

さて、いず物語号の回送を見届けてから本題の「幹1016 ありがとう300系」を撮影することに。
IMG_9260.jpg
そして本番ですが・・・見事に東京行の700系に被られ、撃沈。先の回送を撮影しておいてよかった。

次の列車は「浜301 急行いず物語号」です。
IMG_9270.jpg
この列車もまさかの京浜東北線に被られるというまさかの事態でした。300系と同様に東京への回送を撮影しておいた本当に良かった。

さて、この本番2連ちゃんを被られてしまうという悪夢のような事態を迎えたその後で、尾久へと向かうことにしました。

尾久にて「乗務員訓練列車」を撮影することにした。
IMG_9282.jpg IMG_9283.jpg
尾久では既に7両の24系が北斗星のテールにて待機しておりました。
IMG_9300.jpg IMG_9307.jpg IMG_9340.jpg
しばらくして、尾久車両センターからEF81-95が出てきて、24系と連結。まさかのここでのレインボーの95号機が来てくれるとは思わなかったが・・・冷静に考えれば稼働している81の方が少ないわけで・・・

そんな乗務員訓練列車を見ていると、後方から遅れていた2レが来るわけです。
IMG_9324.jpg
2レ。本日の牽引機はEF510-501号機。本日は約30分ほどの遅れにて運行していたようです。しかい、寝台特急はやはりいいものです。

その後、特急あかぎ6号の通過
IMG_9329.jpg
本日のあかぎは大宮総合車両センターのOM03編成で来てくれました。185系はいろいろな塗装があり、地味に何が来るか楽しみな特急車両であるが、既に30年以上前の製造車両となっているのでいつまで持つか判らないが・・・

あかぎの通過を見届けてから尾久の乗務員訓練列車の出発を見届ける。
IMG_9311.jpg IMG_9315.jpg IMG_9345.jpg
EF81-95(レインボー)+24系7両。編成は短いながらも、素晴らしい車両です。


その後、場所を移動しまして・・・大宮へと向かい高崎・東北線の貨物を狙うことにする。列車番号は面倒なので割愛ということにしますが、撮影順に並べていきたいと思う。

まずはトップバッターは
IMG_9346.jpg IMG_9349.jpg
EF65-1085号機でした。このポジションからではなかなかうまくいかないのがつらい所です。

お次は
IMG_9351.jpg
EF66-124号機。大宮で見る鮫は乙なものです・・・ということはないか・・・
IMG_9359.jpg
EH200-7号機。EH200はあまり見る機会はないが・・・この機関車のおかげでEF64の山間部運用が無くなるのは寂しですな。
IMG_9362.jpg
EH500-22号機。金太郎です。この機関車も東北本線を走行するもので、なかなか見かけることは無い。
IMG_9366.jpg IMG_9368.jpg
EF64-1039号機。やはり大宮に来たらタキを。64の重連で来てくれることはもうないだろうが・・・見てみたいものです。
IMG_9369.jpg IMG_9380.jpg
EH200-15号機。釜次位にはEF65しかも国鉄色がムドで付いていた。素晴らしい光景であるが、牽引機がいただけないな。配給列車なので荷もパーフェクトなのに・・・

最後は
IMG_9386.jpg
EF210-124号機でした。最後に桃というお粗末な話ですが・・・これも鉄道写真ということで。

次は大宮で甲種輸送を撮影。

本日の甲種車両はJR四国のアンパンマントロッコ号(キクハ32形)とキハ185形気動車

アンパンマン甲種を撮影していると後ろを通過していったのは
IMG_9387.jpg IMG_9389.jpg
まさかのEF64-1046号機ということになりました。正面は押さえることが出来なかったが・・・側面をなんとか撮影出来た。EF64の中でも珍しい広島更新色でしたので、本当は正面からやりたかった。

甲60。
IMG_9401.jpg
アンパンマントロッコ甲種輸送。牽引機はEF65-1097号機。JR四国のアンパンマントロッコ号をJR東日本が借り、東日本大震災の被災地の子供達の為にJR四国と東日本が共同のプロジェクトです。ただし、アンパンマントロッコは屋外広告規制に引っかかり、車体のラッピングが隠されたまま輸送されていきました。

その後は場所を移動して高崎線内にて貨物の撮影を行う。
まずは
IMG_9407.jpg
EF510-510号機。地味にJR東日本所有のEF510貨物運用を撮影したのは今回が初めてでした。ましてやカシオペア色のEF510貨物を牽引するのもなかなか良いです。しかも全て柴コンという素晴らしい編成でした。
IMG_9408.jpg IMG_9410.jpg
次はEF64-1005号機。
IMG_9412.jpg
その後は高崎線内の普通列車を撮影。高崎線ではまだ、活躍を続けている211系ですが、東海道線の東京口ではもうすでにカウントダウンが始まったが、こちらはもう少し長く見られそうです。
IMG_9423.jpg
その後、EF65-1040号機がきました。ちょっと引き寄せ過ぎたせいでパッとしない写真になりました。
IMG_9426.jpg
次はEF210-126号機。ここまで来て桃太郎が来ると嫌気がさしますな。
IMG_9446.jpg
そしてラストにEF66-33号機が来ました。EF66の0番台も風前の灯になってきましたが、本日は後ろにEF65のムドを付けて行ってきました。
IMG_9460.jpg
帰りの列車を待っているとEH200-4号機が単機で来ました。

IMG_9469.jpg
その後、大宮に戻りEH200-13号機のタンク列車を撮影し、寝台特急北斗星の到着を待ちます。

そして1レを撮影。
IMG_9486.jpg IMG_9491.jpg IMG_9493.jpg
本日の1レはEF510-501号機にて牽引。朝の2レから1レまで501号機が牽引していました。

最後に2021レを撮影。
IMG_9502.jpg IMG_9506.jpg IMG_9508.jpg
IMG_9512.jpg IMG_9515.jpg IMG_9520.jpg
寝台特急あけぼの。本日の牽引機はEF64-1030号機でした。今回のダイヤ改正(3/17)にて「寝台特急日本海」が定期運用廃止となり、最後の最後まで残ったのがこの「あけぼの」と「北斗星」となりました。あけぼのは上野から青森まで、北斗星は上野から札幌までをいつまでも走り続けてもらいたいものです。

さて本日はネタ物が多く各地で激パだったのですが、また撮影に赴きたいと思います。

また何かあったら報告します。

tag : 貨物 東海道線 EF66 EF65 EF64 EF60 北斗星 EF510 あけぼの

2泊3日無計画旅行 第3日

さて、本日3日目は津軽・海峡線(面倒なので以降は津軽線といたします。)を撮影に出ました。そのために昨日秋田から青森へと戻ってきたのですがね。そしてこの時期だけ津軽線は北海道を目指す1レを本州にて撮影できる場所となるのです。

1レの列車番号は東海道を走る名列車達からこの北海道へ行く寝台特急へと変わってから、すでに2年が経っていますが・・・それでも北海道行き寝台特急はまだまだ活躍してくれると思います。乗車率の意味からもまだ安泰でしょう。ただし、こちらも北海道新幹線が開通したらどうなるかはいまだわかりませんが・・・

そしてその北斗星を撮影するためにこの青森まで戻ってきました。まあ、それだけではありませんがね。しかし、この地で撮影するには蟹田辺りの通過時間が4時40分ぐらいであり、青森市内からでは4時頃には出発をかけないといけませんが・・・

私の目覚めた時に時計は既に4時を少し割り込んでいる場所を指していた。これはヤバイ。急いで支度をして、チェックインして一路向かうは津軽線の撮影ポイント。

しかし、本日の1レ北斗星は定時運行をしており、ポイントに向かう手前の道路と併走する場所にて踏切鳴動。これはもしかして・・・

やはりそこに来たのは1レ北斗星。最悪です。まあ、寝坊してしまった自分が悪いのですが・・・さすがにこれは堪えました。まあ、これを目当てで来たわけではないと自分に言い聞かせながら(嘘)、次の目的であるが202レの撮影ポイントまで向かいます。さすがに車内から見るだけ北斗星の二の舞にならないように場所の選定はあまり行わないようにここは確実に行いました。

まずは202レの通過前に入る3054レを撮影してみる。
EH500 6 (2)
本日の牽引機はEH500-6号機でした。この場所も下草がかなり伸びていてかなり危険な予感はしていたが・・・すごく微妙な感じとなってしまった。しかし、ここでの場所移動は死を意味するのでもうこの場所で撮るしかない・・・。

さて本命の202レ
ED79 7はまなす (4) ED79 7はまなす (7) ED79 7はまなす (14)
急行はまなす。本日の牽引機はED79-7号機でした。やはり微妙です。しかも、通常の7両編成ではなく増結されて堂々の11両編成となっていました。せっかくの「はまなす」がこんな感じで終わってしまったのはかなり悔いが残りましたな。
キハ40系 (2)
その次は、キハ40系の4両編成です。このくらいの短い編成だとこの感じでまあまあの感じで撮れるのですが・・・長い編成はかなり厳しいですな。今度来る時までの課題です(いつ来れるかわからないが・・・)。

津軽線といえば・・・
ED79 54+ED79 53 (1) ED79 54+ED79 53 (4) ED79 54+ED79 53 (11)
そうです。ED79の重連貨物です。牽引機はED79-54+ED79-53号機でした。本来ならば移動してから撮影したかったところですが・・・この間は結構連続気味で入るため、移動はせずに撮影となりました。今思えばこの場所で「はまなす」を撮影すればよかったなと思いながらここでの撮影を終わりました。

さて、場所を少し移動し新中小国信号所まで来ました。日本国内では他に類を見ない複雑な信号所となっているのですが、地上からではあまりそんな感じはしません。それよりも信号所の長さが半端じゃありません。まあ、海峡を超える貨物が長大編成なので仕方がありませんが・・・

そしてここにて92レを撮影。どうせEH500だし、正面撮りでいいやと適当な考えでいたら、2人して鉄道写真の神様から罰が当たりました。

92レ
EH500 901 (3) EH500 901 (8)
ここでEH500-901。クマイチです。やられましたね~。これには最高にがっかりしました。早く次の撮影地に行けばよかった・・・。これはちょっとショックでデカ過ぎです。EH500の試作機は何が違うのだろうと撮影したものをじっくり見てしまった。(てか今さらカヨ)←弁解するとEH500自体を見る機会がほとんどないので仕方がないじゃないですか・・・
701系
さて、次のポイントに引き上げようと思っていたら蟹田方面から普通列車が入ってきました。よく見てみるとN101編成。701系100番台では地味なレアものみたいです。

さてこれにて場所を移動して、4094レまで撮影することにした。が、このポイントは海風が吹きすさぶ場所で本当に7月の中旬かと思うぐらい寒かったです。

まずは3059レ
EH500 41 (1) EH500 41 (4)
本日の牽引機はEH500-41号機でした。まあ、先ほどクマイチが行ってしまったので、既にネタ車は無いのですが・・・この列車も場所に付く直前に入ってきたので微妙な写真となってしまいました。

次は3050レ
EH500 40 (5)
こちらはEH500-40号機。先ほどは41号機。これはまさかの展開が起きるか・・・。こちらも特にコメントなし。

次は4094レ
ED79 51+ED79 55 (4) ED79 51+ED79 55 (10) ED79 51+ED79 55 (15)
お目当てED79重連貨物。こちらの牽引機はED79-51+ED79-55号機でした。このED79重連運転もあと何回撮影できることが出来るか・・・こちらでは金太郎が幅を利かせ始めてからも辛うじて運用を死守してくれていますが、先は短いでしょう。
さて、ここで津軽線を後にします。そして、この場所での撮影は寒さもありもう一本撮影しようかと思ったが移動。これ以降は金太郎君との遭遇しかないし・・・

まあ、他に行くところといえば奥羽本線しかないのですが、一度は来てみたかったメジャー撮影ポイントへ・・・。

まずは4094レ
EF510 14 (1)
本日の牽引機はEF510-14号機でした。ちょっとピンが甘いですな。これはこれで良しとします。

次は本命の2021レです。
EF81 137寝台特急あけぼの (5) EF81 137寝台特急あけぼの (10) EF81 137寝台特急あけぼの (14)
本日の牽引機はEF81-137号機でした。まあ、正直な話この場所はかなりのメジャーポイントでありまして、微妙な激パ状態でして、ポジションがイマイチでした。って日本海は撮影しないのかという話が出そうですが、ED79の重連を撮影している時点で日本海は撮影出来ないのである。せめてもう一日あれば・・・

まあ、そんなことを言っても仕方がないので次の81を狙う。
次は4096レ
EF81 121 (5) EF81 121 (14)
本日の牽引機はEF81-121号機。結局貨物色は来ませんでした。一回でいいから撮影したかったですな~。さっきのEF510-14号機はピンが甘かったが、今度は成功ですな。列車自体の本数が少ないので練習する時間がないのが残念なところです。


まあ、そんなところでこのポジションを去り、次の撮影地へ向かいます。
再び津軽線に戻り狙うは
HB-300ハイブリッド (1) HB-300ハイブリッド (3)
リゾートあすなろ津軽1号。HB-E300系にて運行される臨時快速列車ですが、青森から蟹田までの短い区間の運転に加え、蟹田駅にて普通列車との接続がないこということもあってか利用者はかなり少なめでした。

さて、リゾートあすなろ津軽1号を撮った所で、さすがに疲れが出てきたため、少し休むことにしました。最終目的は4061レを撮る事でしたので・・・それまでしばしの休憩。

そして再び戻り撮影を開始する。
789系 (1) 789系 (4)
まずはスーパー白鳥を立て続けに2本

そしてその次は午後のメインの4061レ
ED79 55+ED79 51 (12)
牽引機は朝に行った4094レの折り返しなので同じなのですが・・・今度はED79-55+ED79-51号機の牽引で来てくれるので両方の顔を抑えることに成功。

本来ならこれにて本日の撮影を終了し、レンタカーを返却するところですが・・・返却時間までは少し時間があり、さらに先ほど休憩を入れたのでこれは2022レまで撮れるのでは!ということで場所を移動して

沿線でのラストの撮影に入りましたが、この場所もかなりの激パでした。

2022レ
EF81 137寝台特急あけぼの (18) EF81 137寝台特急あけぼの (25)
寝台特急あけぼの。本日の牽引機はEF81-137号機。まあこれは仕方がない。が、しかし設定の変更をし忘れて全体的に白っぽくなってしまった。完全なる失敗作です。こんな一番大事な時にミスってしまうとは・・・。最後の最後でこれはキツイですな。

まあ、終わったことは仕方がないのでレンタカーを返却し、新青森駅にて4002レを狙います。

4002レ
EF81寝台特急日本海 (1) EF81寝台特急日本海 (3) EF81寝台特急日本海 (4)
寝台特急日本海。本日の牽引機はEF81-106号機でした。本当なら駅撮りではない別の所で撮りたかったのですが、レンタカーの返却時間や「あけぼの」の撮影などで時間を使ってしまい、結局は駅撮りとなってしまった。何だかんだで駅撮りもギリギリの時間になってしまったので、撮影できただけマシですな。

日本海を撮影したので本日の宿へ戻り、本日ラストは201レを狙います。

さすがに青森ラストの夜は201レを狙わなければ、これこそ撮れるうちに撮っておかないと精神で・・・

201レ
ED79 7急行はまなす (31) ED79 7急行はまなす (28)
急行はまなす。本日の牽引機は勿論ED79-7号機でした。そして本日の201レは11両の大編成を組んでの発車となりました。やはり11両も組んでいるとなかなかの迫力がありますな。

さて、無事に「急行はまなす」をお見送りしたところで本日は終了となります。明日がラストです。

tag : 貨物 東北 ED79 はまなす 急行 EH500 あけぼの 日本海 寝台 特急

2泊3日無計画旅行 第2日

さて、本日は奥羽本線を狙いたいと思う。
まずは、ド深夜に通過するトワイライトエクスプレスを狙ってみたが敢え無く撃沈(まあ当然ですが・・・)となり、早朝に通過する貨物列車から狙う予定でポイント探しを始めました。知人はある程度の場所を調べてきたらしく、そこへと向かってみるが3か所とも下草がワンサカ生えており、撮影に適したポジションはあまりなかった。それなので、カーナビと感を駆使し、撮れそうな場所を導き出すことにした。

しかし、当てもなく探しているだけなので、そうそういいポジションは見つかるわけもなく、貨物たちはそれを嘲笑うかのように、通り過ぎていく・・・。まあ、どうせEF510だしと強がりを言ってみるが実はかなり悔しかった。これでは本日のメインさえ撮り損ねかねないと思い、区間を区切り撮影ポイントを探しに入ったが・・・

とはいうものの、なかなかいい場所がなく、何とか見つけることが出来たのは4001レが通過する30分前でした。しかし、ここからが大変なところでして、本日は、天候が悪くこの場所も時折雨が降り最悪のコンディションで尚且つ、傘などの雨よけのものを何一つ装備していないという展開に陥っていたのでした。そして、これはマズイということで、近くのコンビニへと傘を購入しに行こうと思ったが、4001レをやり過ごしてしまっては元も子もないので、撮影してから調達することにした。←ていうか、昨晩のうちにそのくらい用意しておけという感じですが。
つがる 701系
まずは4001レ通過前にE751や701系で練習。

そして本命の4001レ
EF81 107寝台特急日本海 (3) EF81 107寝台特急日本海 (5) EF81 107寝台特急日本海 (9)
寝台特急日本海。本日の牽引機はEF81-107号機でした。通過前より雨が降り出し、微かに霧が出てきてしまい万全の状態では無いもののなんとかとらえることが出来た。やはり寝台特急はいいものです。

しかし、日本海も毎年の如く3月になると廃止されてしまうのではないとヒヤヒヤしてしまう列車です。この日本海はすべての客車が開放式となっている現在では唯一の寝台特急であり、解放A寝台は現在では日本海のみに連結されているものであり、色々な意味で貴重な列車となってしまっている。東北新幹線が新青森へ到達したからには、今後の行方はあまり明るくないと思うが、なるべく長く走っていてほしい。日本海に関しては、乗る・見る機会がほとんどないため、今回のメインと行っても過言ではない列車でした。

さて、4001レが通過したのちはEF81貨物が入るので撮影を行うが、近くの駅にて運転停車がありそうなので、行ってみた。

運転停車はあったが、ホームを超えてさらに先で停車してしまい、全く無意味でした。
3098レ
EF81 146 (1)
EF81-146号機。なんとも中途半端な写真となりました、無計画がたたりすぎです。

さて、その後は再び戻り2021レを撮影します。
2021レ
EF81 136寝台特急あけぼの (3) EF81 136寝台特急あけぼの (8) EF81 136寝台特急あけぼの (16)
寝台特急あけぼの。本日の牽引機はEF81-136号機でした。あけぼのは一度乗車したことがあり、親近感がある車両なだけに、撮影できたのはよかった。

この「あけぼの」は現在走っている寝台特急の中でもかなり良い乗車率を誇っている列車ですが、こちらも東北新幹線が新青森に到達している段階でかなり厳しい状態であることは間違いない。ただし「あけぼの」の救いは新幹線の未到達部の山形・秋田の日本海側をこまめに停車し、利用者を稼いでいるようですが・・・。
まだまだ頑張ってほしいですな。ここの場所もまあまあ良い場所ですが、串パンになるのが残念なところ。

さて、2021レを終えて、4094レを撮影してこの場所を立ち去ることにした。

3099レ
EF81 129 (2) EF81 129 (5) EF81 129 (11)
本日の牽引機はEF81-129号機が牽引していました。一台くらいは貨物色が来てくれるかなと淡い期待をしたが、そんなことは無かったが、129号機は1975年からオリジナルの色を固持し続けてくれている釜であり、撮影できてよかった。

日本海縦貫線も貨物設定されているが、そんなに多くなく撮影してから移動できる場合がかなりあります。というわけで移動。

その次は4094レ
EF510 9 (1)
今回では初のEF510形です。9号機でした。撮影自体は今回が初めてではないが・・・走行写真は今回が初めてのような気がします。なんだかいつも止まっている所しか撮影していない気がする。しかし、後々はこのEF510だらけになってしまうかと思うと、早めに81を撮影しておかないといけないですな。

さて、再び移動しまして、4096レを待ちますが・・・・。4096レの通過時間になりましたが、一向に来ませんでした。そこで少し調べてみると北海道内にて運輸障害にて青森信で+4時間59分とかいう感じになっていましたので、ここでの撮影は諦め次の場所へと移動。
リゾートしらかみ (1) リゾートしらかみ (2)
場所を移動して、まず来たのはリゾートしらかみ。またまた「くまげら」編成でした。

4075レ
EF81 115 (2) EF81 115 (4) EF81 115 (6)
本日の牽引機はEF81-115号機でした。本当は、もう一か所ぐらい線路端で撮影したかったのですが、無計画すぎて無理でした。しかし、駅撮りの場合列車接近がわかりやすく無難なところと言ったところでしょうか。やはり貨物色は来ませんでした。そして、貨物のテールが反射板ではなく発光式のテールライトを見ても遠くへ来たものだと思わせてくれる一瞬ですな。
つがる (2)
さて、本日最後に「つがる」を撮影して本日の撮影は終わりにしようと思う。本当ならば、あけぼのや日本海を撮影しようかと思ったが・・・案外遠くまで来てしまった為、撮影するには青森周辺にいなければならないが現在秋田周辺まで来てしまったのですでに無理であり、秋田市内を少し散策して、本日は青森市内まで戻りました。
弘前城 (3) 弘前城 (1)
その途中、弘前にて「弘前城」を撮影しようと思いましたが・・・駐車場に到着したのが21:10分ぐらいで、22時までの駐車場だったため、天守閣までは行けずに大手門と南内門のみを撮影して、終わりました。本当なら今年は弘前城築城400年なのでじっくり味わいたかったのですが・・・仕方がありません。

この後、再び青森駅に出向き再び「はまなす」を見送りに行こうと思いましたが、さすがに体力的に無理でした。それに明日も朝が早いので・・・これにて終わります。

tag : 東海道線 貨物 EF81 寝台特急 あけぼの 日本海 EF510 弘前城 東北

プロフィール

高虎

Author:高虎
鉄道・城郭などをメインに書いていきたいと思います。
画像をクリックしますと拡大します。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
現在時刻
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ヤフオク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

貨物 東海道線 EF66 EF65 甲種 EF200 DD51 EF64 神社仏閣 北斗星 北海道 イベント 城郭 東北 特大 ED79 富士・はやぶさ 寝台特急 あけぼの はまなす カシオペア サンライズ EF81 トワイライトエクスプレス EF510 DE10 東京 山口 現存天守 サッカー EF210 急行 SL 清水エスパルス 日本海 四国 私鉄 大井川 山陰 ラッセル 371系 青森県 新潟 寝台 キヤ DE15 北陸 広島県 D51 佐久間レールパーク 岳南鉄道 香川県 中央線 操車場 京成 高知県 清水 富山県 愛知県 シキ エスパルス 秋田県 柴又 埼玉県 銀河  トーマス 航空自衛隊 エアフェスタ 新潟県 兵庫県 山口県 キヤ95 郡上八幡 愛媛県 福井県 伊賀上野 お茶の水 能登 山形県 岩手県 なは・あかつき 大阪駅 夢空間 宮城県 大阪府 長野県 石川県 両国 江戸川 福島県 ゆとり踊り子 IVIS 200系 御殿場線 EF60 あさぎり ノロッコ 185系 弘前城 EH500 特急 371 四日市 C11 C10 ダイヤ 山陰本線 重連 EH200 改正 専用線 117系 トレイン117 HF S11 新幹線なるほど発見デー 115系 団体 CANON 東京メトロ GARNET CROW 靖国 鷲宮 たまゆら 長野 169系 高虎 トワイライト 機関区 DF200 ブルートレイン 京浜東北線 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア