スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗星で行く冬の北海道 4日目

本日も昨日に引き続き、宗谷本線のラッセルを狙いに出撃しました。昨日のロケハンの結果を踏まえながら昨日と同じ天塩中川にて撮影を行うことにした。まあ、本当はもう少し先の所でも撮影できるのですが・・・この先は未知の世界であり、今日は確実に仕留めたかったので、やはりこの天塩中川にしてしまいました。

ということで本日は宗谷本線の始発列車で旭川を6:05発の稚内行きに乗車し一路北を目指します。

列車は勿論キハ54系です。しかし、ホテルのチェックアウトが少し手間取ってしまったこともあり結構時間ギリギリの感じでしたのでここでの写真はありません。まあ本日で、旭川のホテルを引き払ったので本日は途中まで非常に荷物の多い撮影となりました。まあ、この荷物は昨日に解決案を編み出しており・・・すでに解決済みなのですが、ここでお世話になった方へお礼を申し上げます。ありがとうございました。
IMG_5986.jpg IMG_5995.jpg
それでは旭川駅を6:05に出発した列車は音威子府駅に8:52分に定刻到着しました。音威子府では約30分ほどの停車で9:20の発車となります。ということでここで撮影。

まずは52D
IMG_5981.jpg IMG_5985.jpg
スーパー宗谷2号。スーパー宗谷をまともに撮影したのは初めてですね。キハ261系はパッと見た感じではスーパー北斗と同じ感がしますが・・・まあ、顔が結構違うので見ればわかりますね。
IMG_5988.jpg IMG_5989.jpg
本日の乗車列車を撮影。旭川-稚内間というのは259キロを5時間50分ほど掛けて走り抜ける列車ですが乗りつぶしはできませんでしたね。
IMG_5990.jpg IMG_5991.jpg IMG_5994.jpg
そして音威子府駅には8:20分に到着した列車が止まっていました。そしてこの列車は9:58分発となるまでこの音威子府で長時間停車しています。ちなみに今日はキハ54-509でした。この列車は稚内から名寄を走り抜けます。

さて、自分の乗車した列車は定刻どりに音威子府を発車しまして、目的地である天塩中川へと到着しました。

昨日ロケハンした場所は本日も除雪されていそうになかったので、このまま撮影地を探すことにします。
IMG_5997.jpg IMG_5998.jpg
事前情報が全くないので適当に線路沿いを歩きながら撮影ポイントを探して・・・町はずれの所でやることにした。まあ、本当はもう少し離れたところでやった方が良いのですが、出来るところがあるか不安でしたのでここに落ち着くことにした。

どちらにせよ本日は細かい雪が降っているものの、路線上に積もるほどではなく、豪快なラッセル風景を見ることは出来そうもなかったので・・・

ということでいきなり本命。
雪372レ
IMG_6003.jpg IMG_6005.jpg IMG_6008.jpg
IMG_6014.jpg IMG_6020.jpg IMG_6026.jpg
IMG_6028.jpg IMG_6031.jpg IMG_6035.jpg
IMG_6038.jpg IMG_6041.jpg IMG_6043.jpg
本日はDE15-2514号機でした。まあ、本日はこいつが来ることは昨日の夜の名寄駅で撮影の段階で判っていたのですが・・・本日は走行写真が撮れたので良かったです。しかし、雪がないので迫力に欠けますね。それに踏切端からの撮影の場合は踏切の踏板があるので、除雪をやめてしまい除雪している姿を撮影するのはかなりの望遠が必要となりますね。まあ、逆に走行中にウイングを操作する姿も見ることが出来たので良かったといえばよかったですが、一つ残念なことに4灯ではなく2灯でしたのでそこは残念でした。
IMG_6049.jpg
そして、この雪372レは天塩中川でスーパー宗谷1号と交換するのでその光景を撮影。
IMG_6050.jpg
かなり遠いので微妙なのですが・・・ラッセルと特急の交換。昨日はこの状態を撮影したかったのですが出来ずじまいでしたね。

そして51D
IMG_6060.jpg IMG_6062.jpg
IMG_6065.jpg IMG_6068.jpg
キハ261系。スーパー宗谷1号。キハ261系スーパー宗谷の走行写真も初めてですね。先程、ラッセルが除雪した鉄路を走り抜けます。しかし、雪があると後追いもまた画になりますね。

ということで、天塩中川での撮影を終えて昨日と同じ列車に乗車して南下を始めることにします。まあ、本当は追っかけてもっと撮影したいところですが・・・今回ばかりは仕方がありません。
IMG_6071.jpg
この線区は野生動物が頻繁に線路上へ侵入してくるというアナウンスがあったのですが・・・この2日間は遭遇することもなく、順調に乗車していましたがここで初めて遭遇しました。まあ、典型的なシカの親子でしたがこれぞ北海道ですね。まあ、そのシーンを撮影していないので特にありませんが・・・天塩川を撮影。

そして、昨日と同じ展開ですが・・・音威子府で撮影を行うことにした。
当然のことながら、ホームには先ほど撮影したラッセルが停車していますが、本日は昨日の撮影場所とは反対側に周りたっかのでホーム撮影はしないで撮影地へと向かいました。

そしてまずは
4329D
IMG_6074.jpg IMG_6076.jpg IMG_6078.jpg
キハ54-509。これは朝撮影した列車ですね。音威子府で再開となりました。しかし、雪が少ないので残念な結果ですね。まあ、後追いなので別にあれですけど・・・。

そして本命の
雪362レ
IMG_6093.jpg IMG_6095.jpg IMG_6098.jpg
IMG_6108.jpg IMG_6111.jpg IMG_6114.jpg
IMG_6116.jpg IMG_6120.jpg IMG_6122.jpg
本日はDE15-2514号機でした。これが今回の宗谷本線で撮影する最後のラッセルとなりました。今回は日程が短いのでこの撮影をもって終わりとなりますが・・・やはり雪が少ない状態でしたね。まあ、これは来年もリベンジを行わなければなりませんね。ただ、しかし天塩中川での撮影では2灯だったところがここでは4灯で来てくれました。やったぜ。
IMG_6135.jpg IMG_6131.jpg
このラッセルを撮影し終えまして、半分雪に埋まった所から脱出し再び音威子府駅に戻ることになります。
まあ、昨日とほぼ同じ工程で動いていますので、もちろん乗車するのは特急サロベツとなります。まあ、同じように約1時間40分以上の待ち時間を再びです。

ということで本日も昼食は音威子府の駅そばです。まあ、違うものを頂いても良かったのですが・・・いかんせん人口が1000人未満の小さな村ですので駅前に何があるという状態ではありません。まあ、後から調べれば近くに道の駅があったようでそちらにも食事処があったようで行けばよかったと思う次第ですが・・・まあ、連続駅そばを頂きます。

本日は
IMG_6132.jpg IMG_6137.jpg
てんぷらそば。昨日と変わったのは天ぷらですが・・・まあ、こればこれで良しでしょう。ということで特急サロベツまでの時間を適当に潰しましてここから一気に札幌まで向かいます。

ということで
62D。特急サロベツ
IMG_6146.jpg IMG_6149.jpg
IMG_6153.jpg IMG_6155.jpg
昨日は名寄までの乗車でしたので自由席としましたが・・・本日は指定席を確保して札幌へと向かいます。本日は1両増結の4両編成で運転されていましたので、これなら自由席でも良かったかなと思った次第ですが、まあ結果的にずっと隣に乗客が来なかったのでゆったりと乗車することが出来たのでよかったです。
IMG_6157.jpg IMG_6159.jpg
ということで約3時間20分の乗車で札幌に到着。やはり北海道はデカい。メチャクチャ遠い。やっとのことで札幌まで来たのですが、札幌で本日の行程が終わりではなく、さらにここから南下していきます。

札幌駅で20分の乗り換え時間で乗車するのは
5018D。
IMG_6164.jpg IMG_6171.jpg
IMG_6173.jpg IMG_6181.jpg
キハ281系。スーパー北斗18号。札幌から函館に行く最終の特急となります。地味にキハ281系も初乗車になるのではないでしょうか?まあ、そもそも札幌-函館間は北斗星などの寝台特急で移動してしまうのでなかなか乗車する機会がなかったりもしたのですがね。ということでスーパー北斗18号に乗車しまして、函館へと向かうことになりました。ちなみに指定席を確保していたので乗り換えの20分で諸々の撮影をしまして、晩御飯の駅弁を購入しまして・・・函館23:01着で本日の移動は終了となります。ちなみに、この時間を走る在来線特急は全国各地いろいろあるが・・・全区間を通して車内販売を行っているJR北海道はやはり凄いですね。まあ乗車時間もスーパー長いので非常にありがたい存在です。

ということで本日の撮影はここまで。5日目へ続く。
スポンサーサイト

tag : DE15 ラッセル 北海道

北斗星で行く冬の北海道 3日目

本日は宗谷本線での撮影を行いたいと思います。まあ、この時期の宗谷本線と聞けばもうあれしかありませんがね。
ということで、本日はロケハンと撮影を行う為に旭川から特急で一路「天塩中川」へと向かうことにする。
IMG_5756.jpg
まずは旭川駅にて少し撮影。旭川からスーパー宗谷1号に乗車するのですが、既に指定席が満席でしたので自由席となりました。まあ、前日の段階で指定が満席ということを聞いていたので早めに駅に来たのですが・・・本日の旭川の天気が朝から雪が降る天気で、気温は-10度となかなかの冷えっぷりでした。

といういことで旭川駅に停車中の
IMG_5758.jpg
スーパーカムイです。785系の方でした。まあカムイではそこまで珍しいわけではありませんがやはり789系の方が割合的には多いのでちょっと嬉しかったですね。

そして次は11D
IMG_5760.jpg IMG_5762.jpg
特急オホーツク1号、キハ183系。この感じがたまりませんね。
IMG_5765_201501181737285e5.jpg
まあ、そんな感じで旭川駅での撮影を終えましてスーパー宗谷1号に乗車。今回も自由席での移動の為、乗車列車を撮影出来ないという展開です。まあ、予想通りの満員でした。しかし、スーパー宗谷1号は自由席が2両あったのでそこまで混みはしなかったが・・・それなりの乗車率でしたね。

まあ、それも名寄まででしたのでそこからは少しゆったりと特急を味わいました。

ということで名寄を出てから車窓を撮影。
IMG_5763.jpg IMG_5764.jpg IMG_5767.jpg
一面の銀世界とはこのことですね。もうすっかり冬の北海道にハマっていますね。本当に行く前に思っていたような寒くて耐え切れないというような感じではないので、毎年の恒例になりそうです。

という感じで列車は進みますが、JR北海道の特急列車は基本的に車内販売がありまして・・・
IMG_5768.jpg IMG_5769.jpg
いつものように車内販売でアイスを購入。毎度ながら買ってしましますね。近年は列車の車内販売が終了してしまう中でJR北海道も例外ではなく一部の特急列車の車内販売も終了していき、今後は北海道新幹線の開業に伴いさらに削減されることでしょうが・・・JR北海道の車内販売は首都圏を走る特急とは違い、車内販売の意義があると思うので続けてほしいものです。とまあ、そんなところで、今回購入したアイスにはJR北海道のロゴ入りでした。まあ、ロッテのものなのですがね。まあ、北海道の冬は外は寒いが室内は非常に快適であり、冷たいものが欲しくなるものです。

まあ、そんなこんなで目的地である「天塩中川」に到着。
IMG_5771.jpg IMG_5772_20150118173725c99.jpg IMG_5773.jpg
IMG_5774.jpg IMG_5775.jpg IMG_5777.jpg
ここで乗車したスーパー宗谷を撮影したいところでしたが・・・下車して、切符を車掌氏に渡したら直ぐに発車してしまったのでここで撮影出来なかった。しかも、この駅でラッセルと交換でしたので撮影出来ずじまいでした。

まあ、本日ここまで特急で来たのはロケハンをするためなので別に良いです。それで撮影を行おうと思っていた場所は雪で全く足を踏み入れることが出来ずに、敢え無く断念することになった。まあ、これもロケハンの成果ですが・・・撮影を行おうと思っていた場所が使えなくなったということですので、別の場所を探さなければならないのですが、次の撮影地への移動時間があるのでそろそろ駅に戻らなくてはならずに、別の場所を見つかるまでには至らなかった。残念ですが、列車の本数が薄いので仕方がありません。

そして次の列車4330Dに乗車。
IMG_5779.jpg IMG_5781.jpg IMG_5783.jpg
キハ54 513。このキハ54は簡易リクライニングというものを初めて体験しました。しかし、これが実に良い感じですね。シートも普通列車にしては良い出来です。まあ、いろいろ改造されているらしいのですが・・・。

そしてこの列車にて音威子府(おといねっぷ)へと向かいます。
音威子府では先ほど、天塩中川にて撮り逃したラッセルが停車しています。なので音威子府に停車しているラッセルを撮影することに。
IMG_5784.jpg IMG_5790_20150118174154872.jpg
IMG_5793.jpg IMG_5796.jpg
IMG_5798.jpg IMG_5799.jpg IMG_5801_20150118174342902.jpg
DE15 2511。太陽に照らされているラッセルも素晴らしいです。まあ、車体に着雪はあまりありませんでしたが・・・この厳つさと無骨な姿は最高ですね。

さて、音威子府駅での撮影をそこそこにしましてラッセルの本髄である除雪シーンを眺めるために本線沿いに向かいことにする。

ということで音威子府駅から20分ぐらい歩いたところで撮影。
雪362レ
IMG_5809_20150118174341cb3.jpg IMG_5811.jpg IMG_5813.jpg
先程のDE15-2511号機で本来の働きを見ることが出来た。本当は線路の反対側が撮影ポイントだったのだが・・・時間が無かった&初参戦でしたのでこればかりは仕方がありませんが・・・これぞラッセルという感じの画を頂くことが出来た。

そして、無事にラッセルを撮影し終えたので再び音威子府駅へと戻ることに。本当はこの後も追っかけて撮影したいところですが・・・今回は車の移動が無いので列車を待たなくてはならいのでここまでで追っかけは終わりです。まあ、本数の薄い宗谷本線で追っかけ2回は十分ではないでしょうか。

そしてこの音威子府で次の列車は3時46分の特急サロベツに乗車するか、その次が普通列車5時22分という設定。現在の時間は2時前。この時点で1時間40分以上ある状態で・・・特急を使用しなければこの場所で延々と待つことになってしまうので、ひとまず名寄まで行くことにした。

しかし、列車の到着までは暫し時間がある上に、朝からロケハンと撮影を行っていたので昼食を取ることにした。
IMG_5817_2015011817433976e.jpg IMG_5824_20150118174643407.jpg IMG_5825.jpg
この音威子府には日本一の「駅そば」と言われているほどのものであり・・・まあ、それがあるからこの音威子府で下車し撮影を行ったわけである。

ということでお目当ての駅そばを頂くことにする。
IMG_5821.jpg IMG_5820.jpg
本日の発注は「月見そば」自分は基本的に「そば」があまり好きではないが・・・駅そばは別ですね。しかもここの麺が蕎麦とは思えないほど黒い麺であり、香りが非常に強く感じました。そしてこの「おつゆ」も非常に美味い。まあ「駅そば」なのでそんなに量はありませんが、記憶に残る駅そばですね。

とまあ、そんなこんなで時間をつぶしながら次の特急サロベツを待ちました。

そして特急サロベツにて名寄まで向かいまして、ここから普通列車にて旭川へと戻るのですが・・・なぜ特急で旭川へ直接行かないかという理由は例のあれが来るからですよね。

ということで音威子府でのサロベツ撮影が出来なかったので、この名寄駅で撮影。
IMG_5832.jpg
特急サロベツ。キハ183系を使用した車両ですが、車内はかなり手を加えられており設備はそれなりの感じになっております。まあ、スーパー宗谷と比べればどうかと思いますが・・・色々な車両に乗車するという意味では良いですね。だが、サロベツには車内販売がありませんので、その点ではスーパー宗谷の方が良いです。

そして名寄駅に停車中の列車を撮影。
IMG_5827_20150118174641ab1.jpg IMG_5843.jpg IMG_5850.jpg
キハ40系・キハ54系。まあ、本当にこの光景は良いですね。まあ、こんな感じで撮影して次の乗車する普通列車を待つのですが・・・この名寄駅でも次の列車が2時間待ちという感じです。まあ、その間にお目当ての列車が来るので正確には1時間15分ほどの待ちとなります。
IMG_5852.jpg
ということで駅舎を撮影。雪がレフ版の効果をしてくれるので撮影しやすいですね。

そして待合室で50分ほど待ちまして入場券でホームに入り撮影体制に入ります。
やってくるのは勿論、雪351レ
IMG_5862_20150118174844b3a.jpg IMG_5869_20150118174844c0d.jpg IMG_5873.jpg
DE15-2514号機ラッセル車。この雪351レは名寄終点なのでゆっくりと入線して来ました。まあ、若干ミスってますがこれはこれで良しとします。
IMG_5898.jpg IMG_5899_20150118175010f70.jpg
IMG_5904.jpg IMG_5908.jpg IMG_5929.jpg
IMG_5887.jpg IMG_5947.jpg IMG_5951.jpg
IMG_5958.jpg IMG_5960.jpg IMG_5961.jpg
そして回送されるまでの暫しの時間で撮影を行う。昨日の上川駅での撮影ではホーム上の雪が凄くてなかなか前に行くことが出来ずに諦めてしまったので、本日はジックリと撮影することが出来た。昨日のラッセルの方が雪が付いていましたので雰囲気があったのですが・・・こればかりは仕方がないですね。しかし、これで本日3回撮影出来たので十分な成果を残せたと思います。内二回は停車中でしたが・・・。

ということで次の旭川行き普通列車に乗車して再び定宿に戻る。明日は朝早いので本日はここまで。

tag : DE15 ラッセル 北海道

北斗星で行く冬の北海道 2日目

本日は、昨日の北斗星車内からとなります。

北斗星は本州側で前を走る列車が強風で遅れており、当列車も約45分程度の遅れを持って走っておりました。本当ならば函館駅に6:35分到着なのですが・・・本日は7時20分ごろに到着となりました。まあ、勿論いつもの時間で到着していれば機関車の付け替えを見ているころなのですが、本日は少しばかり失敗しまして食堂車の朝食の時間とバッティングしてしまいました。まあ、定時運転ならいい感じだったのですがね。どのくらい遅れて到着するのかの判断をする前に昨夜戴くことが出来なかった食堂車だけに朝食だけでもという思いが強く無念の食堂車車内より函館駅となりました。

ということで函館駅
IMG_5515.jpg IMG_5519.jpg
DE10-1692。デーテンの濃紺車体はかなり渋いですね。地面が白なので余計に紺というより黒に近い感じですがいい味です。
IMG_5521.jpg IMG_5516_201501102127291fb.jpg
IMG_5522.jpg IMG_5529.jpg IMG_5530.jpg
そして本日の食堂車はスシ24-504でした。今回も洋朝食です。恐らくこれが定期運転では最後の乗車となるでしょうから独特の御飯も良かったのですが・・・やはりここは洋定食としました。
IMG_5532_201501102129250eb.jpg
さて、無事に食堂車での朝食を堪能しまして、部屋に戻り寝台特急北斗星の旅を満喫することにしました。

列車はゆっくりと走り続けまして「森」へと到着。
IMG_5533.jpg
森は夏にも訪れたのですが・・・海岸に近いが例外なく雪が降っております。ちなみに、今回の遠征では週間予報的にはずっと曇り後雪な天気予報でしたがまさかの晴天。素晴らしいですね。

次は八雲です。
IMG_5537.jpg IMG_5542.jpg
やはり八雲は曇りでした。この地名にもあるように一週間の内で8日曇りの日があるといわれるほど曇り空になるという説から八雲なのである。
IMG_5546.jpg IMG_5549_2015011021305710c.jpg
IMG_5554.jpg IMG_5555_20150110213056af3.jpg
IMG_5556.jpg IMG_5558.jpg IMG_5559.jpg
IMG_5561.jpg IMG_5563_20150110213242755.jpg IMG_5565_2015011021324231a.jpg
IMG_5566.jpg IMG_5567.jpg IMG_5570.jpg
しかし、冬の北海道は凄いですね。感動ものですよ。雪の降らないところに住んでいると雪原を見るだけで興奮しますわ。
そしてこの時に車内サービスのワゴン販売が来ましたのでいつものように購入します。
まあ、今回は前回乗車した時に販売されていなかったピンバッチとタオルを購入することにした。
ピンバッジの方はまあいつもの感じなのですが・・・タオルの方は北斗星のヘッドマークとエンブレムを刺繍したものらしく、ヘッドマークのみの物はシャワーセットのタオルにも着いていますが・・・JR北海道が使用を許可しなかったエンブレムがついにグッズとしてつきました。まあ、おそらくこれが最後の乗車になるだろうから躊躇することなく購入です。

そして列車は長万部へと到着しまして、いつものJR北海道札幌車掌所の車掌さんが販売するオリジナルグッズの販売が始まりました。まあ、今回は買えないだろうなと思いながらロビーカーへと向かいましたが既にロビーカーに入る事すらできない状況でしたので確実に無理だなと思いつつも一応並びまして販売を待つことにしまして販売が始まりましたが・・・
いつもとは違う位置での販売となりまして、まさかの購入することが出来ました。
まあ、人気の小銭入れなどはすぐに売り切れとなりましたが、本日は一人(一グループ)一つまでの購入制限がありましたのでありつくことが出来た。今回欲しかったのは前回までに購入することが出来なかった革製のコースターです。まあ、一番人気が薄いので最後までこれが残るのですが・・・最後ともなればもう残り物でもいいやという人たちであふれて来るのですが・・・最後から2個目で購入することが出来た。まさかまさかの購入でしたのでメチャクチャ嬉しかったですね。

ということで戦利品を手にして部屋へと戻る、残り少なくなった北斗星の旅を再び味わうことにする。まあ、言わずもがな車内アナウンスでオリジナルグッズの完売案内がありましたが、自分のその手中には戦利品があるのでちょっとした優越感ですねよ。

戦利品を部屋に置いて、車内探訪へと出かけます。いつもはこの時間帯で部屋いつもまったりとした時間を過ごしたしまうのですが、今回はお決まりの画を撮りたかったで少しぶらぶらしました。
IMG_5543.jpg IMG_5545.jpg
まあ、そんなこんなで列車は未だ45分程度の遅れを持って走っていましたので先ほどの車内販売で購入した駅弁を先に頂くことにした。いつものことながら、カニ系の弁当が残り一つでしたので迷わずにこれを選んでいました。まあ、札幌到着が12時近いことと次の乗り換え列車の指定席を確保できていないことからですが・・・北斗星車内で2回駅弁を頂くことになるとは思わなかったが良いものですね。

そして列車は遅れを約35分に縮めて終点の札幌駅に到着しました。寝台特急に乗車する時はほど定時運転で到着していましたが、今回は初めて30分位以上遅れてしましましたが・・・我々としては少しでも長く乗車していたかったのでこのくらいの遅れであれば良かったです。

函館駅で機関車の付け替えを見ることが出来なかったのでここではじめて本日の牽引機を見ることが出来た。
IMG_5573_201501102134210ca.jpg IMG_5581.jpg
IMG_5583.jpg IMG_5584.jpg
本日の牽引機はDD51-1100号機本務機の1142号機が次位でした。雪の中を走っているだけありヘッドマークも着雪しており良いですね。雪の中を走り抜けてくれた北斗星も回送となり、発車してゆき恐らく最後となるであろう北斗星の旅を終えた。

そして次の乗り換えホームへと移ろうとしたところ・・・

手稲方面からDD51の単機がやってきました。
IMG_5588.jpg IMG_5591.jpg IMG_5593.jpg
DD51-1138号機。どこまで行くのか?どこに止まるのかもわからなかったのでいちおうここで撮影したのだが・・・次の乗車ホームの隣に停車していたのでついでに撮影。

そして札幌から今回のメインとなる旭川へと向けて出発することにする。
IMG_5596.jpg IMG_5597_2015011021355627c.jpg
乗車するのは「特急サロベツ 稚内行」。ちなみに自由席なので入線等を撮影することが出来ずに乗車し、後から撮影すればいいやと思っていたのですが・・・列車は3両編成の為めちゃ混みで通路まで一杯となってしまいとても撮影できる状況ではなくなってしまったので写真がありません。まあ、旭川に着いてから発車までの時間で撮影すればいいや的な感じでしたが、列車自体が札幌駅を8分ほど遅れて発車し、最終的に旭川到着が10分以上の遅れとなってしまい、次の工程があった為、急いでホテルのチェックインしておかなければならなかったので写真が撮れずじまいでした。

まあ、何だかんだで本日の予定通りに旭川のホテルに荷物を置き、再び旭川駅に戻り次の目的地へと向かうことにした。

ということで石北本線普通列車に乗車する。
IMG_5603_20150110213724de0.jpg IMG_5605.jpg
IMG_5601.jpg IMG_5600.jpg
4543D。キハ54 511。旭川⇔当麻間を走る列車に乗車。石北本線はタマネギ臨の撮影に来たことがあるのですが・・・あの時は旭川からレンタカーでの移動でしたので石北本線自体に乗車するのは初めてになります。まあ、今回は列車移動がメインなので結構乗ります。

この列車で北日ノ出まで行きたかったのですが・・・生憎通過なので一つ手前の東旭川まで向かうことにした。

東旭川では列車交換が行われたので撮影。
IMG_5607.jpg IMG_5610.jpg IMG_5611.jpg
IMG_5615.jpg IMG_5617.jpg IMG_5618.jpg
一両の列車同士の列車交換ですが・・・辺りを雪が支配しているだけでこれほどまでに風景が変わるものかという感じですね。

そしてここから撮影地まで移動することにします。今回は、先ほども書いたように1人ですので車での移動はありませんので徒歩での移動となりました。この日の気温は-8度ぐらいでしたが・・・思っていたよりも寒い感じはしませんでしたね。

駅から約30分ほどかけて撮影地へと到着。まあ、雪道に慣れていないので探り探りで歩いたので少し時間がかかりましたが・・・全然余裕で歩くことが出来ました。

そして先ほど乗車した列車が回送で折り返してくるのを撮影。
IMG_5624_20150110214337110.jpg
雪を巻き上げて走り去る姿は良いものです。まあ、もう少し雪が積もっていてくれるともっと良かったのですが・・・こればかりは仕方がありません。

そして本日のメインとなります
雪551レ
IMG_5635.jpg IMG_5661.jpg IMG_5669.jpg
IMG_5672.jpg IMG_5676.jpg IMG_5678.jpg
本日はDE15-1524号機でした。撮影する天候的には申し分ない天気なのですが、ラッセルという意味では少し物足りない画になってしまいました。まあ、一応それっぽい感じにはなりましたので良しとしますか。まあ、前面に雪が当たらなかったのでちょっと寂しいですかね。
ということで、この石北ラッセルを撮影しまして、ここを退散することにします。まあ、この後の列車に乗車しないとかなり厳しいことになりますので駅に向かうことにする。

そして北日ノ出駅へと向こうことにする。
IMG_5684.jpg IMG_5686.jpg IMG_5688.jpg
この北日ノ出駅は普通列車ですら通過してしまう駅であり、北海道らしい駅ですね。ここから再び下り列車に乗車しまして上川駅へと向かうことにする。

上川駅では先程のDE15-1524号機が停車しているのでここまで追いかけてきたのですが・・・。
IMG_5740.jpg IMG_5743.jpg
IMG_5694.jpg IMG_5703.jpg IMG_5735.jpg
上川駅はメチャ寒で三脚を使えばよかったのですが・・・三脚をセッティングするのも面倒なぐらい寒い感じでしたので手持ちでの撮影を行いました。なので若干ブレていますがね。
IMG_5748.jpg IMG_5750.jpg
この上川駅には17時51分頃に着いたのですが・・・次に旭川に帰る列車が18時16分に入線してきたのですが、発車が53分という長時間停車でした。しかも、この列車が旭川行き普通列車の最終となります。

まあ、そんなこんなで旭川には20時頃に到着しまして本日はこれまでとなります。

ちなみに本日は旭川ラーメンを頂きました。
IMG_5751.jpg IMG_5754_201501102148313f8.jpg IMG_5755.jpg
山頭火本店です。勿論、山頭火といえば「しおラーメン」とサイドで「ネギ飯」を注文しました。まあ、サイドのネギ飯は定員のおすすめでした。

まあ、そんなところで本日は終了です。明日は宗谷本線の撮影となります。

tag : 北斗星 DD51 DE15 ラッセル 北海道

プロフィール

高虎

Author:高虎
鉄道・城郭などをメインに書いていきたいと思います。
画像をクリックしますと拡大します。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
現在時刻
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ヤフオク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

貨物 東海道線 EF66 EF65 甲種 EF200 DD51 EF64 神社仏閣 北斗星 北海道 イベント 城郭 東北 特大 ED79 富士・はやぶさ 寝台特急 あけぼの はまなす カシオペア サンライズ EF81 トワイライトエクスプレス EF510 DE10 東京 山口 現存天守 サッカー EF210 急行 SL 清水エスパルス 日本海 四国 私鉄 大井川 山陰 ラッセル 371系 青森県 新潟 寝台 キヤ DE15 北陸 広島県 D51 佐久間レールパーク 岳南鉄道 香川県 中央線 操車場 京成 高知県 清水 富山県 愛知県 シキ エスパルス 秋田県 柴又 埼玉県 銀河  トーマス 航空自衛隊 エアフェスタ 新潟県 兵庫県 山口県 キヤ95 郡上八幡 愛媛県 福井県 伊賀上野 お茶の水 能登 山形県 岩手県 なは・あかつき 大阪駅 夢空間 宮城県 大阪府 長野県 石川県 両国 江戸川 福島県 ゆとり踊り子 IVIS 200系 御殿場線 EF60 あさぎり ノロッコ 185系 弘前城 EH500 特急 371 四日市 C11 C10 ダイヤ 山陰本線 重連 EH200 改正 専用線 117系 トレイン117 HF S11 新幹線なるほど発見デー 115系 団体 CANON 東京メトロ GARNET CROW 靖国 鷲宮 たまゆら 長野 169系 高虎 トワイライト 機関区 DF200 ブルートレイン 京浜東北線 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。