FC2ブログ

「土・日きっぷ」で長野・山形・宮城・福島・新潟へ 2日目

本日2日目。昨日の夜は、NDソフトスタジアムよりシャトルバスにて山形まで来ていました。その理由は本日の一番列車が山形始発であるからです。

山形6:03→山形新幹線つばさ172号→福島7:07
山形駅 山形駅 (2) 山形駅 (3)
これにて山形終了である。本当は「峠駅」の峠の力餅を買いたかったのだが、予定が詰まっていた為断念。
やまびこ
つばさ172号を下車すると、そこには「やまびこ291号」がいた。
EH500 65 EH500 14 EH500 4
福島では金太郎に会うことができました。EH500が貨物をけん引するシーンを見たのは初めてでした。行き当たりばったりなので、時刻も分からず撮影したが、3機も撮影できてよかった。
719系 (3) 719系 (2)
福島では719系やE721系も撮影。まあ、後々仙台で撮影できるから別によかったのだが・・・
福島駅 福島駅 (2) 福島駅 (3)
E721系 E721系 (2)
福島8:18→やまびこ201号→仙台8:46
701系
まず。仙台に到着後、701系を撮影。
キハ110系南三陸 キハ110系南三陸 (4)
キハ110系南三陸 (3) キハ110系南三陸 (2)
そして、ホームに入っていた「南三陸号」を撮影した。キハ110系を初めて撮影した。
キハ58系 こがね (3) キハ58系 こがね (2)
その後、キハ58系の「こがね」が入ってきた。まあ、ついでに撮影。
8100系 宮城おとぎ街道号 8100系 宮城おとぎ街道号 (2) 8100系 宮城おとぎ街道号 (3)
その後、阿武隈急行の8100系が入線してきた。しかもヘッドマーク付きでした。まあ、よく見たら使い込まれたヘッドマークでした。
リゾートみのり リゾートみのり (3) リゾートみのり (4)
リゾートみのり (5) リゾートみのり (6) リゾートみのり (7)
リゾートみのり (8) リゾートみのり (9) リゾートみのり (10)
リゾートみのり (11) リゾートみのり (12) リゾートみのり (13)
リゾートみのり (14)
仙台駅に来た理由はこの列車を撮影するために来たのである。「リゾートみのり」である。ついに捕えることができたのだが・・・やはり良いものですな。本当は、沿線沿いで撮影したかったのですが、時間の都合上それはできなかった。
仙台9:36→Maxやまびこ176号→大宮11:23
大宮11:38→とき319号→越後湯沢12:30
越後湯沢12:39→はくたか10号→直江津13:29
681系
越後湯沢から「はくたか」に乗車し直江津まで来た。「特急はくたか」は北越急行「ほくほく線」を通る列車であり本来は私鉄なのでJRの切符では乗車できないが、土・日きっぷなどの一部では乗車可能になっている。今回乗車したのは681系でした。
EF500 9 EF500 9 (3) EF500 9 (2)
ここで、EF500の撮影ができた。金太郎といいレッドツイスターといい、地元では撮影できないものがとれてよかった。
115系 新潟3次色 (2) 115系 新潟3次色 長野色
直江津駅では115系が普通にいた。新潟3次色・長野色との並びです。
直江津駅 直江津かにずし (2) 直江津かにずし
直江津駅では、この旅で初めて駅弁を購入することができた。直江津かにずし。まあ、そこそこ有名なものですので・・・
HK100形
直江津駅には、ほくほく線のHK100系も停車中であった。

直江津13:57→普通列車→長野15:36
長野16:00→特急しなの20号→松本16:52
383系特急しなの (2) 383系特急しなの (3)
383系特急しなの (4) 383系特急しなの (5)
長野駅から特急しなのに乗車。ここで、久しぶりにJR東海の車両に乗車。今回は土・日きっぷで乗れる車両です。
姨捨 姨捨 (2) 姨捨 (3)
長野から松本までの間では「姨捨」付近で日本三大車窓のところです。特に下調べはなく行ったのですが・・・列車が徐行運転してくれました。
松本17:18→あずさ30号→新宿20:07
E351系 E257系
松本から特急あずさ30号です。こちらも初めての乗車でした。E351系ではなく、E257系でした。E257系の写真は厳しいラインですが、一枚しか撮影できなかったので・・・
新宿20:30→中央線特別快速→東京20:43
サンライズ
そして一番最後にサンライズ出雲・瀬戸を撮影して終えました。
仙台→大宮 長野→松本 松本→新宿
今回使用した、指定席券。「仙台→大宮」「長野→松本」「松本→新宿」

今回は、長距離の移動でしたが、なかなか楽しかったですね。まあ一日目の山形新幹線はキツかったです。今回の旅で使用した運賃を計算すると61880円でした。

                                完

tag : 貨物 東北 私鉄 サンライズ

「土・日きっぷ」で長野・山形・宮城・福島・新潟へ 1日目

今回はJR東日本が発売している「企画きっぷ」の「土・日きっぷ」というものを利用して旅に出た。
土・日きっぷ
「土・日きっぷ」について簡単に説明する。JR東日本のフリーエリア内での新幹線・特急・急行・普通列車に乗り放題の切符である。(一部私鉄も乗車可能)

今回の旅の目的は山形で開催されるJ1リーグの「モンテディオ山形VS清水エスパルス」の観戦を第一目標としている。だが、それだけでは勿体なので・・・付随していろいろ付けてみた。

まずは、切符を最大限利用するため始発列車に乗車した。(一部割愛する区間があります)

熱海5:19→東海道線普通列車→東京7:18

東京7:28→長野新幹線あさま505号→長野8:53

長野へ来た目的は、丁度よく飯山線の全通80周年号がこの日に走るため、その撮影をしたかった。

DD16 11 飯山線全通80周年号 (5) DD16 11 飯山線全通80周年号 (4) DD16 11 飯山線全通80周年号 (3)

DD16 11 飯山線全通80周年号 (2) DD16 11 飯山線全通80周年号 DD16 11 飯山線全通80周年号 (12)

DD16 11 飯山線全通80周年号 (11) DD16 11 飯山線全通80周年号 (10) DD16 11 飯山線全通80周年号 (9)

DD16 11 飯山線全通80周年号 (12) DD16 11 飯山線全通80周年号 (11) スハフ32 2357

オハ47 2266 スハフ42 2173 スハフ32 2357 (2)
長野駅で「飯山線全通80周年号」を撮影する。この列車はDD16が旧型客車を3両牽引して走る列車である。このDD16がたまらんですな。DD16-11は長野車両センターの所属である。

長野9:28→長野新幹線あさま516号→高崎10:18
長野駅 長野駅 (2) あさま

高崎10:30→上越線普通列車→渋川10:55
高崎駅 上越線 両毛線107系

何とここで、乗車したのは懐かしの湘南色115系でした。久しぶりに見たがやはり良いですな。
115系湘南色 115系湘南色 (4) 115系湘南色 (3)

そして、渋川まで来たのはちゃん理由がありまして・・・SLみなかみ号が走るのであります。本来は高崎から出るので、そこで撮影すればよいのですが・・・先に飯山線を撮影した関係上、この渋川まで追いかけての撮影となりました。
D51 498 SLみなかみ (3) D51 498 SLみなかみ (2) D51 498 SLみなかみ (11)

D51 498 SLみなかみ (8) D51 498 SLみなかみ (6) D51 498 SLみなかみ (4)
この日牽引したのはD51-498号機。この498号機は去年の12月にボイラー空焚きの故障から復帰して初めての牽引となりました。以前にも山梨の方で撮影していましたが・・・また、撮影しておきたく来たが、やはりSLは違いますな。
D51 498 SLみなかみ (5) 渋川 (2) 渋川
SLの発車待ちをしていると「新宿あがつま草津」が通過していった。渋川ではSLを撮影に来ただけなので、高崎に戻る。

渋川11:11→上越線普通列車→高崎11:37

高崎11:41→MAXたにがわ408号→大宮12:14
MAX.jpg

大宮12:33→つばさ115号→天童15:08
ここで一つの大失敗をしてしまった。この山形新幹線は非常に混む新幹線である。今回利用した切符は指定席を4回まで利用出来るのだが、ここで使用するかどうか迷っていたが、大宮駅まで難なく自由席を確保できたため、特に指定席を取ることを思わなかった・・・だが、蓋を開けてみれば、メチャ混み。ヤバイ。結局、天童までずっと立ちっぱなしであった。マジで疲れた。
天童駅 山形新幹線 天童駅 (2)
なんとか天童駅に着いた。狭いデッキに立ちつくし、やっとの思いで着いた天童はなんとも寂しかった
。今回乗車した山形新幹線は400系からE3系へと置き換えが始まっており、現在は400系が2編成しか運航していないという状況である。
奥羽本線701系奥羽本線701系 (2)
山形新幹線から下車すると目の前には奥羽本線の701系が停車をしていた。ちなみに山形新幹線は少し遅れて運転していた。

そして本日のメインであるサッカー観戦である。このために天童まで来たのだ。
モンティオ山形 (2) 歓迎清水エスパルス
天童駅から歩いていると、ノボリが沢山あった。その中にアウェーの歓迎ノボリもあった。これはなかなかない。素晴らしい歓迎である。だからと言って負けて帰るわけにはいかない。
山形県総合運動公園 NDソフトスタジアム NDソフトスタジアム (2)
山形のスタジアムは陸上トラックがあり日本平で見慣れている我々には見難いスタジアムである。

まあ、結果は1-0で勝利。ちょっと面倒くさいので内容は書きませんが・・・兵働からのセンタリングをヨンセンがヘディングでGOOL。このほかにもチャンスはあったものの決められずに終わった。山形もJ1残留に向けて頑張ってくれ。

試合終了後、山形市内へ戻りこの日は終了となる。2日目へ

                                完

tag : 東北 清水エスパルス サッカー D51 SL

まとめ(仮)

本日は、国内最長となった東北全県完全走破のまとめにしたいと思います。

といっても、昨日まで一日ずつ書いていたので特に書くことはないのですが、強いて書くなら今回の旅行で計画していたに行けなかった所を書きたいと思います。

まずは3日目の十二湖の「青池」です。ここは実際に行ったのですが、ドシャ降りの雨で青池は黒く見えました。他の池にも全く行けなかった。

そして「日本キャニオン」は霧がかかりほとんど見えなかった。そして3日目のメインとも言うべき「男鹿半島(入道崎)から見る夕陽」これは残念でした。

そして最終日7日目の「五色沼」は会津若松城に居るときには既に雨がポツポツときていたので山の方はダメであろうということで諦めました。

まあ、このくらいですかね。ほとんどの行程はプラン通りに進めることが出来ました。これにて私がまだ地に足をつけていない都道府県は47都道府県中11県となりました。

「埼玉県」「山梨県」「新潟県」「富山県」「石川県」「福井県」「鳥取県」「島根県」「山口県」「高知県」「鹿児島県」となりました。

今回、一気に6県を制覇したことによりかなり少なくなりました。「埼玉県」と「新潟県」は今回寝台特急で走行したのですが、自分で決めたルールにより一度、地面に足をつけなければならないので列車通過はノーカウントとしました。ということで本日の日記はこの辺でお終いにいたします。いやーしかし、疲れたな。

tag : 東北

東北6県完全走破 7日目

本日の天気もやはり良くありませんでした。天気予報では完璧に雨と言う予報でしたが、なんとか本降りにならずに持ってくれました。
磐梯熱海駅 119751090219865[1]
本日は「磐梯熱海温泉」から出発して「猪苗代湖」に向かいました。これにより東北3大湖を制覇しました。猪苗代湖もやはりでかいですね。
119751094619956[1] 119751097020021[1]
119751100420103[1] 飯盛山
そして会津若松方面へ走り「飯盛山 白虎隊」に行きました。白虎隊については書かなくても知っていると思うので書きません。そしてこの白虎隊記念館を見終わり、白虎隊の墓、自刃の地と見た跡で階段を降りていくと近くに重要文化財の「さざえ堂」というものがある。この建物は螺旋階段になっていて登ってくる人と降りる人が絶対に会わないというなんとも面白い建物です。
旧滝沢本陣
それから「旧滝沢本陣跡」と見まして会津若松のランドマークの「鶴ヶ城」を見に行きました。
鶴ヶ城
鶴ヶ城は会津の名所でありますが、この名城も「荒城の月」の作詞者「土井晩翠先生」が鶴ヶ城と青葉城を思い作った歌とされておりこの城にも歌碑があります。天守はコンクリート造りですが他は木造復元となっており、外見も当時のままの完全復元となっています
鶴ヶ城 荒城の月
そして本来ならこおっから裏磐梯の五色沼に行く予定でしたが磐梯山に雲がかかっており明らかに雨が降っているようなので残念ながら行くことを諦めて、次の目的地にして最後の観光地「あぶくま洞」に行きました。
あぶくま洞
長い旅行もこの「あぶくま洞」で最後となります。あぶくま洞には通常コースと途中から冒険コースの2コースとなっています。「五色沼」に行かなかったので時間に余裕があるため冒険コースを選択して冒険コースに行きましたがこれはおすすめです。
あぶくま洞 (2)
119854723917100[1] 119854729517289[1]
そして最後の目的地「郡山駅」に着き東北新幹線に発乗車しました。今回乗った東北新幹線はつばさ号でした。ということで東北6県完全走破の旅もほぼ完走しました。

tag : 東北 神社仏閣 城郭 福島県

東北6県完全走破 6日目

本日は、やっと晴れ間が見えてきました。
119638671311391[1]
本日、五日目は「松島」から出発です。といいつつも、「松島」といえば日本三景の名所ですよ。これは宮城の代表的な観光名所ですから押さえておかなければいけません。
119569590829059[1]
ということで松島湾一周クルーズへと出ました。しかし、ほぼ半数の人が松島巡りの船なのにカモメの餌付けに夢中になり、松島を見ていない人もおりました。
119638673811425[1] 119638676111476[1]
それでから仙台市内に入り勿論、「青葉城」を見学しました。青葉城には天守が立っていなかったのです。今は有名な「伊達政宗公」が馬に乗っている銅像が勇ましく立っています。
青葉城 荒城の月
そして青葉城で忘れてはいけないのは「荒城の月」の作詞者である「土井晩翠先生」の銅像と歌碑が立っています。これを見学してから次の目的地である「立石寺(山寺)」へと向かいました。
119638682311615[1] 119638684811668[1] 1196905621995[1]
山寺にも松雄芭蕉の有名な句のひとつである「閑かさや岩にしみ入る蝉の声」の名句が読まれた場所であります。この山寺は入山料を払って登るのですが、それだけの価値はあります。
山寺 (2)
(五大堂までの道)
1196905590906[1]
(五大堂からの眺め)
1196905552822[1]
(奥の院)
1196905532781[1]
「五大堂」からの眺めは最高です。この眺めは一度は見ておいたほうがいいですよ。絶景です。頑張って登れば往復で30~40分ぐらいで行ってこれます。
蔵王 お釜
それから蔵王エコーラインを通り「蔵王のお釜」を見学したのですが・・・山形県は盆地なので他の県より少し気温が高いのですがそこから蔵王の頂上に向かったら10度ぐらいの気温差があり蔵王のお釜が寒いくらいに感じました。

そして宮城県へと山を降りているときにすごい濃霧にあい凄いことになっていました。そして本日の宿泊地である福島県は「磐梯熱海温泉」へと向かいました。

これで6日目終わり。
                                  完

tag : 東北 城郭 神社仏閣 宮城県 山形県

プロフィール

高虎

Author:高虎
鉄道・城郭などをメインに書いていきたいと思います。
画像をクリックしますと拡大します。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
現在時刻
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ヤフオク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

貨物 東海道線 EF66 EF65 甲種 EF200 DD51 EF64 神社仏閣 北斗星 北海道 イベント 城郭 東北 特大 ED79 富士・はやぶさ 寝台特急 あけぼの はまなす カシオペア サンライズ EF81 トワイライトエクスプレス EF510 DE10 東京 山口 現存天守 サッカー EF210 急行 SL 清水エスパルス 日本海 四国 私鉄 大井川 山陰 ラッセル 371系 青森県 新潟 寝台 キヤ DE15 北陸 広島県 D51 佐久間レールパーク 岳南鉄道 香川県 中央線 操車場 京成 高知県 清水 富山県 愛知県 シキ エスパルス 秋田県 柴又 埼玉県 銀河  トーマス 航空自衛隊 エアフェスタ 新潟県 兵庫県 山口県 キヤ95 郡上八幡 愛媛県 福井県 伊賀上野 お茶の水 能登 山形県 岩手県 なは・あかつき 大阪駅 夢空間 宮城県 大阪府 長野県 石川県 両国 江戸川 福島県 ゆとり踊り子 IVIS 200系 御殿場線 EF60 あさぎり ノロッコ 185系 弘前城 EH500 特急 371 四日市 C11 C10 ダイヤ 山陰本線 重連 EH200 改正 専用線 117系 トレイン117 HF S11 新幹線なるほど発見デー 115系 団体 CANON 東京メトロ GARNET CROW 靖国 鷲宮 たまゆら 長野 169系 高虎 トワイライト 機関区 DF200 ブルートレイン 京浜東北線 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア