スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SLEEPING LTD.EXPRESSを求めて北へ 3日目

本日、3日目は室蘭本線にて撮影を行うことにしました。以前から非電化複線区間で撮影したかったので、今回それが出来て本当に良かった。

ということで室蘭本線の東室蘭より西での撮影となりました。そして室蘭より西での撮影ということは有珠山を入れたいのが撮影者の心情です。

ということで撮影に向かうのですが・・・毎度おなじみのミスで恐縮ですが寝坊であります。
大事な大事なアタックチャンスを逃してしまった。それは8001レトワイライトエクスプレスでやらかしました。
とまあ、終わってしまったことは仕方がないので・・・気を取り直して撮影に入る。

3057レ
IMG_1861.jpg IMG_1862.jpg IMG_1864.jpg
本日の牽引機はDF200-111号機でした。激Vでしょ。サイドは影ってますけど・・・。それよりなによりこの地で撮影できたことで大満足です。

次は477D
IMG_1865.jpg IMG_1867.jpg
キハ40系の1両編成。この広大な大地にたった一両の普通列車。最高でしょ。

次は5002D
IMG_1871_201409182227275c8.jpg IMG_1872.jpg IMG_1873.jpg
キハ281系。特急スーパー北斗2号。特急街道である室蘭本線ですから撮影に出るたびにこの列車は撮影することになるが・・・7両の特急はいいものです。

次は5001D
IMG_1879.jpg IMG_1880_201409182228444d0.jpg IMG_1882.jpg
先程と同じキハ281系特急スーパー北斗1号です。やはりこの撮影地では下り列車に対しての撮影ポイントです。

その後の2051レ
IMG_1886.jpg IMG_1887_2014091822303086b.jpg
本日の牽引機はDF200-107号機でした。伸びやかな直線なら全体も写せるのですが、ここはバックの有珠山をメインに写しているのでこれで良しとします。

次は5004D
IMG_1889.jpg IMG_1892_20140918223028848.jpg IMG_1893.jpg
キハ183系。特急北斗4号です。スーパーじゃない北斗もなかなか良いものです。しかし、このポジションンですと上り列車に対してはなかり厳しいものがあります。

そして次はここでのメインである1レ
IMG_1902.jpg IMG_1907.jpg IMG_1911.jpg
IMG_1913.jpg IMG_1916_20140918223203801.jpg IMG_1918_201409182232025d9.jpg
本日の牽引機はDD51-1095号機本務機の重連による寝台特急北斗星です。最高ですよね。これこそ北海道らしい画ですよね。非電化複線によるディーゼル牽引で最高です。しかも後追いでの撮影でDD51の煙モクモクは最高ですよね。

北斗星は無事に抑えることが出来ましたので少し場所を移動することにした。

次は5006D
IMG_1924.jpg IMG_1927.jpg IMG_1928_20140918223321ebf.jpg
キハ183系。特急スーパー北斗6号です。カーブからの画ですのでもう少し編成が長い方が画になりますね。

次は5003D
IMG_1931.jpg IMG_1937_20140918223319401.jpg IMG_1940.jpg
キハ281系スーパー北斗3号です。こちらからは羊蹄山を微かに望みながら通過していく列車を抑えることが出来ました。なんとも素晴らしいですな。

そんなこんなで撮影を行いまして、今朝の失敗を取り戻すために場所を移動することにした。
撮影地に向かう前に礼文華海岸を少し撮影。
IMG_1942.jpg IMG_1943.jpg IMG_1944.jpg
IMG_1945.jpg IMG_1946_201409182234506e2.jpg IMG_1947.jpg
奇石群を見学。

礼文華海岸を見終わってからすぐそこにあるカムイチャシ史跡公園へ行く。

この史跡公園の高台の上に展望台があるのでそこから撮影することにする。

かなり急な階段を上り撮影に入るので一度登ったら本命を撮影するまでは下りたくないような場所ですので、ずっとこのポジションでの撮影といたしました。

まずは小手調べで485D
IMG_1949.jpg
キハ40系の1両編成。素晴らしいでしょこの俯瞰撮影。

そして5007D
IMG_1951.jpg
キハ281系スーパー北斗7号。先程も撮影した特急車両ですが、俯瞰で撮影するとまた少し雰囲気が違ってきます。

次は5010D
IMG_1955.jpg IMG_1965.jpg IMG_1969.jpg
キハ281系スーパー北斗10号。まあ、この土地での撮影となりますので、撮影できる種類はこれが全てになってしまうので、代わり映えがないという苦情はご遠慮ください。

次は3056レ
IMG_1980.jpg IMG_1984.jpg IMG_1989.jpg
本日の牽引機はDF200-113号機でした。長編成はやはり画になります。俯瞰撮影で貨物はほんとうに良い撮影対象です。

そして
IMG_1991.jpg IMG_1992.jpg
洞爺・昭和新山方面。スカッと晴れたこの撮影日和は最高ですね。

それで478D
IMG_1994.jpg IMG_1998_2014091822382959c.jpg IMG_2005.jpg
再びキハ40系1両。1両ですと本当におもちゃのような感じになってしまいますね。

次は94レ
IMG_2009.jpg IMG_2016.jpg IMG_2020.jpg
本日の牽引機はDF200-62号機。ほぼ満コンでしたので素晴らしいですな。

そして3067レ
IMG_2022.jpg
本日の牽引機は不明ですが、ケツ撃ちだけでも画になります。

次は5009D
IMG_2026.jpg IMG_2031.jpg IMG_2033.jpg
キハ183系特急北斗9号。この時間帯の下りはちょっと厳しいですね。

その次は487D
IMG_2036.jpg IMG_2038.jpg IMG_2041_20140918224227b29.jpg
キハ150系+キハ40系。こちらは2両編成でした。今回の撮影で初めての150系でした。しかし逆光気味でちょっと残念。まあ、この期間中にまだまだ撮影する機会があると思うので再チャレンジ必死ですな。

次から縦写真にしてみました。
3065レ
IMG_2042.jpg IMG_2043.jpg
本日の牽引機は不明ですが・・・やはりこの撮影地は縦型がしっくりくる線形をしています。

次は5012D
IMG_2045.jpg IMG_2052.jpg IMG_2054.jpg
キハ183系。特急北斗12号。先ほどまでの北斗と全く同じですが、縦にすると雰囲気が変わりますよね。でも、本番は失敗できないので安定の横で行きたいと思うのです。

そして次がこの撮影地での本命である8002レですが・・・先程の北斗12号の段階でかなり山の影が線路に降りてきてしまい、かなり厳しい展開になってきていますね。
そして本命です。
トワイライトエクスプレス
IMG_2063.jpg IMG_2068.jpg IMG_2081.jpg
IMG_2087.jpg IMG_2089.jpg IMG_2092.jpg
IMG_2097_20140918224535fd5.jpg IMG_2103_201409182245349cd.jpg IMG_2104.jpg
IMG_2109_20140918224533ac8.jpg IMG_2110_20140918224647184.jpg IMG_2113.jpg
本日の牽引機はDD51-1148号機本務機の重連運転によるトワイライトエクスプレスですが・・・ご覧のとおりスーパー北斗11号がちょうど被り最悪な展開となりました。まあ、唯一の救いは陽のあるほんの僅かなポジションで顔がそろいました。まあ、トワイライトエクスプレスを無事に撮影し終えまして今回のメインに据えている滞在地である函館に向かうことにした。

車を飛ばし、函館に入りましたが・・・市内に入る前にカシオペアの函館出発時間になってしまったのでカシオペアの夜間撮影は諦めざるをえない状況になりまして、仕方がないのでまず宿に入ることにしました。今回の宿は函館駅前のホテルですので油断して、駐車場を案内される時に本日の夜9時から明日の朝7時まで入出庫できないところでもよいかと尋ねられ安易にOKをしてしまったが・・・朝の7時まで車を出せないということは早朝の撮影に出れないということです。まあ、もう仕方がないので諦めることにしまして、部屋に荷物を置いて行動を開始しました。まずは本日最後の寝台特急である北斗星の時間まで少しあるので先に函館山を観光することにした。まあ、函館山自体にはいつでも行けたのですが・・・晴れている時に行っておきたかったので、到着早々に向かうことにしました。
IMG_2115.jpg IMG_2117.jpg IMG_2120_20140918224643a5a.jpg
IMG_2123.jpg IMG_2127_2014091822480536f.jpg IMG_2129.jpg
函館山からの夜景。日本三大夜景&世界三大夜景(新ではない)だけあり素晴らしい景色です。昔の風景を見たことがある方が言うには最近は街明かりが減っており少し寂しくなったという話も聞きましたがこの夜景を見たときに鳥肌が立つような感じがしました。少なくともここ何年かで一番良いものを見たと思いました。しかし、この時期でも函館山の頂上は風が吹いていたので結構寒かったです。そして函館山に上る方法は大きく分けて3つあり麓からロープウェイ、バス・タクシーによる登山道から、徒歩による登山の3種類です。この時期はトワイライトタイムから夜10時までマイカーで頂上まで行くことはできません。そして今回は行きをバスで帰りをロープウェイで行くことにしました。話は前後してしまいますが、函館山に向かうバスに乗るために函館駅前のバス停に行きバスを待っていると明らかに日本人ではない方々が多くいまして函館までもが奴らの巣窟と化していました。そしてバスに乗車しましてまず驚いたのが、普通の路線バスみたいな感じで停留所からお客を拾いながら行くのですが・・・バスガイドが付いたことです。しかも中国人。なので見どころも外国人が話す日本語であり、アナウンスも日本語で説明し、その次に英語・中国語で同じ内容を繰り返します。なので日本語のアナウンスが始まってから中国語のアナウンスが終わるまではかなり時間がかかり、見どころを説明しているころにはもうその場所を過ぎてしまっているというなんとも間抜けな展開になっておりました。

IMG_2134.jpg
そして、函館山を堪能した後で先にも書いたようにロープウェイで下りました。本当は往復バスの方が運賃は格段に安いのですが・・・せっかく来てのですから両方味わうという意味では本当に良かった。

ロープウェイの麓駅から函館駅前までは市電で向かうことにした。
IMG_2141_20140918224803d0d.jpg IMG_2145.jpg
IMG_2148.jpg IMG_2151.jpg IMG_2153.jpg
IMG_2155.jpg IMG_2157_20140918224913f5a.jpg IMG_2158.jpg
函館市電は2系統が現在まで残っていて市民はもとより観光客の足として活躍しております。しかし、1990年初頭にはかなりの系統が残っておりましたが、一気に廃止になり現在の2系統になったわけですが・・・もう少し早く路面電車が見直されていれば函館市電はかなりの路線を維持できていたと思うと寂しい限りです。

IMG_2160.jpg
函館市電で函館駅前まで戻ってきまして、函館駅を撮影。しかし、この時点で北斗星の出発時刻が迫っておりましたので本日の撮影は諦めることにした。

そして、近くのコンビニで飲み物などを購入し、そこの店員の方にお勧めの食べ物を聞いた所「ラッキーピエロ」というバーガーショップをおすすめされて行ってきました。
IMG_2164_20140918225017142.jpg IMG_2166.jpg
IMG_2169.jpg IMG_2171.jpg IMG_2173.jpg
ラッキーピエロ函館駅前店。函館に来たら一度は食べておきたい食事ということでしたのでいただきましたが、確かに全国チェーン展開されているバーガーとは違うものを感じることはできます。バーガーに関しては美味しいかったです。

とまあ、そんなところで本日3日目は終了します。明日は函館駅からスタートです。

SLEEPING LTD.EXPRESSを求めて北へ 4日目へ
スポンサーサイト

tag : 北海道

プロフィール

高虎

Author:高虎
鉄道・城郭などをメインに書いていきたいと思います。
画像をクリックしますと拡大します。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
現在時刻
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ヤフオク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

貨物 東海道線 EF66 EF65 甲種 EF200 DD51 EF64 神社仏閣 北斗星 北海道 イベント 城郭 東北 特大 ED79 富士・はやぶさ 寝台特急 あけぼの はまなす カシオペア サンライズ EF81 トワイライトエクスプレス EF510 DE10 東京 山口 現存天守 サッカー EF210 急行 SL 清水エスパルス 日本海 四国 私鉄 大井川 山陰 ラッセル 371系 青森県 新潟 寝台 キヤ DE15 北陸 広島県 D51 佐久間レールパーク 岳南鉄道 香川県 中央線 操車場 京成 高知県 清水 富山県 愛知県 シキ エスパルス 秋田県 柴又 埼玉県 銀河  トーマス 航空自衛隊 エアフェスタ 新潟県 兵庫県 山口県 キヤ95 郡上八幡 愛媛県 福井県 伊賀上野 お茶の水 能登 山形県 岩手県 なは・あかつき 大阪駅 夢空間 宮城県 大阪府 長野県 石川県 両国 江戸川 福島県 ゆとり踊り子 IVIS 200系 御殿場線 EF60 あさぎり ノロッコ 185系 弘前城 EH500 特急 371 四日市 C11 C10 ダイヤ 山陰本線 重連 EH200 改正 専用線 117系 トレイン117 HF S11 新幹線なるほど発見デー 115系 団体 CANON 東京メトロ GARNET CROW 靖国 鷲宮 たまゆら 長野 169系 高虎 トワイライト 機関区 DF200 ブルートレイン 京浜東北線 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。