スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斗星で行く冬の北海道 5日目

さて、この旅も本日をもって終了となりますが・・・実際の撮影は昨日をもって終了となりましたので本日は所用と函館散策を行ったのでそこ報告となります。

ということで早速朝の散策からです。
まあ、昨日に函館まで来たので函館朝市へと向かうことにした。前回函館をメインとしていたのですが・・・朝市へと行くことはなかったのでついに行くことにした。

まずは朝食を頂くことにした。
函館の朝食ということは「きくよ食堂」
IMG_6188.jpg IMG_6184.jpg IMG_6186.jpg
本日の朝食は「三種お好み丼」で発注は「エビ・カニ・ウニ」です。まあ、結構食べられないものがあるのでこの組み合わせがベストなわけですよね。まあ、見ての通り器はそれほど大きくないがこれでも結構ありますね。ちなみに混みあっているときは相席になります。
IMG_6190.jpg IMG_6191.jpg
IMG_6193.jpg IMG_6202.jpg
まあ朝食をとった所で函館朝市を散策。ちなみにここではあまり購入はしませんでしたが・・・別で山ほど買いましたが。

というわけで函館観光といえば函館市電。
IMG_6194.jpg IMG_6195.jpg
まずは3003号車。五勝手屋のラッピング列車でした。前回はこの五勝手羊羹は見なかったので、良かったです。なんとも北海道なラッピングで最高ですね。

そして本日1本目に乗車した列車は
IMG_6198.jpg IMG_6200.jpg
8001号車でした。これまた函館のラッピングでレイモンソーセージでした。

次は
IMG_6204.jpg
718号車。スナッフルス号。これも函館の新名物であるチーズオムレットを売る会社のラッピングでした。

そして、一旦函館駅に戻りまして荷物をコインロッカーに放り込み再度散策へと向かう。
しかし、その前に函館駅内についにこれが現れました。
IMG_6206.jpg
グランクラスシート。函館(北海道)に新幹線がやってくる。まあ、そんな感じですね。まあ、実際もうそこまで来ていますからね。

そして、函館駅から前回乗車しなかった区間を乗り潰すために再び函館市電へと乗車。
IMG_6210.jpg IMG_6208.jpg
再び718号車でした。これに乗り函館どつく前停留場に到着。

ここから少し歩き前回訪れた時に見ることが出来なかった「八幡(はちまん)坂」に向かうことにした。その途中で通過して行った市電を撮影した。
IMG_6215.jpg IMG_6217.jpg
9603号車。らっくる号。函館市電唯一の低床車両です。まあ、時代の流れですからこれはこれで良しです。

そして次は
IMG_6222.jpg
2002号車。これは印象に残りますね。なんだかラッピング列車ですが一種のレトロ列車にも見えてしまうのは自分だけでしょうか・・・。

IMG_6219.jpg IMG_6225.jpg
ここで周辺の建築物も撮影。

それから基(もと)坂へと到着しまして、坂の上まで登ることにする。
IMG_6227.jpg IMG_6229.jpg IMG_6232.jpg
IMG_6234.jpg IMG_6236.jpg IMG_6233.jpg
途中に、函館市旧イギリス領事館や旧北海道庁函館支庁庁舎・旧函館区公会堂などの建造物を見まして元町公園からの風景を見る。

そして八幡坂へ向かうことにする。
IMG_6240.jpg IMG_6247.jpg IMG_6256.jpg
函館の風景といえばここですね。まっすぐ見下ろす先には函館湾。「画になるなー」っていう感じですね。

さて、そんなことをしていると昼食の時間となりましたので再び函館駅に戻りまして何を頂こうかと考えながら、函館といえば塩ラーメン・カニ・イカ・・・ということで、イカを食べようということで活イカを頂くことにした。

ということで
IMG_6265.jpg
活いか刺身を発注。リアルについさっきまで生きていたものですので鮮度は抜群というか新鮮そのものですよね。まあ、これは実際に体験した方が良いのでこの辺にしておきまして・・・。

昼食に1時間以上もかけるというド観光客に成り下がってしまったので、再び函館市電に乗車して鉄分の補給へと向かうことにする。
函館駅前停留所に向かう途中で
IMG_6263.jpg
北洋銀行の函館中央支店に北海道新幹線開業まで461日のカウントダウンボードがありましたが・・・「遅くても」というワードを付けるほどの期待感があるのですね。新幹線と引き換えになくなってしまうものも大きいので素直に喜べないところですね。

さて函館駅前停留所にて
IMG_6266.jpg IMG_6268.jpg
IMG_6271.jpg IMG_6272.jpg
8007号車と723号車でした。やはり500形には巡り合えません。まあ、通常でお目にかかれることがあるのかが不明ですが・・・
ここで723号車に乗車しまして駒場車庫前まで向かうことにする。
IMG_6274.jpg IMG_6276.jpg
市電に揺られること暫しで駒場車庫に到着しまして撮影を始める。

まず目に飛び込んだのは
IMG_6279.jpg IMG_6280.jpg
530号車。居たよ!ついに捉えました。まあ、車庫内ではあるが実物を見ることが出来て本当に良かった。
その他に、
IMG_6282_201501282014112d3.jpg IMG_6286_20150128201410802.jpg
8000形や800形も撮影。

そして先程乗車した723号車が折り返し回送でやって来たので撮影。
IMG_6289.jpg IMG_6291_20150128201555fa0.jpg
IMG_6292_2015012820155551e.jpg IMG_6294.jpg IMG_6295_2015012820155373a.jpg
先程、この駒場車庫で運転手交代したのですが・・・湯の川まで行って直ぐに回送になるのであれば交代しなくても良かったのではないかと思ってしまうほどですね。
IMG_6304.jpg
そして駒場車庫から終点の湯の川まで乗車することにする。これで、函館市電2系統あるが全線乗りつぶし達成です。

そして湯の川の停留所の直ぐ近くにある湯倉神社へと向かった。
IMG_6301.jpg IMG_6297.jpg IMG_6302.jpg
湯倉神社。まあ、こじんまりとした感じでした。さて、そろそろ戻らなければいけない時間なので函館駅へと戻ることにする。

さて函館駅へと戻り、ここから本州へと帰ってゆきます。まあ、いつもならば寝台特急で上野まで行くのですが・・・既に本年度の運転は28日で終了しており、来年の5日まで運休というなんとも最悪な展開な為青函トンネルを昼間に通過するということになりました。いつも夜間から深夜帯に通過しているので初めて日中に通過することになる。まあ、この区間の特急も新幹線開業の折には廃止されてしまうであろうから乗車しておくのも良いでしょう。

しかし、スーパー白鳥に乗車するのはちょっといかがなものかということで・・・ちょうどいい時間帯に臨時特急である白鳥が運転されていたので迷わずチョイスすることにした。
ということで乗車したのは
IMG_6313.jpg IMG_6310.jpg
IMG_6308.jpg IMG_6320.jpg
白鳥80号。新青森行。485系で運転される白鳥も減便となれば真っ先に廃止される列車であることは明らかなので乗車しておきたかった車両であったので最高でした。

白鳥は14:51分発なのですが・・・遅れて到着したので車内清掃などが終わったのが発車2分前という慌ただしさで勿論遅れての発車となりました。しかし、この白鳥が遅れてしまうとこの後のメインミッションが完遂できなくなるというところでもあるので、遅れを取り戻してくれることを切に祈りながらの乗車となりました。

ちなみに、函館駅で白鳥の整備待ちでホームから
IMG_6316.jpg
DD51-1141号機。この青いDD51も寝台特急の任務がなくなるとその後の処遇が気になるところです。すでに北海道の地では貨物のDD51は全廃しているので一日でも長くその雄姿を見せてほしいものである。

そして臨時白鳥80号は途中で列車交換の為、停車したりして遅れを微妙に増やしていったが・・・青函トンネルを抜けたころには定時運転に戻していた。そして、青森駅に定刻の17:00に到着しました。

そしてこの青森駅ではこちらも臨時特急を撮影する。
臨時寝台特急あけぼの
IMG_6327.jpg IMG_6336.jpg
IMG_6340.jpg IMG_6342.jpg
IMG_6344.jpg IMG_6348.jpg IMG_6354.jpg
本日の牽引機はEF81-138号機でした。この「臨時寝台特急あけほの」は今回の冬の設定を持って完全廃止との噂が絶えないので、どうしても撮影しておきたかったので本当に良かった。しかし、このまま完全廃止になってしまうと思うと寂しいですね。

ということでこのあけぼの号を見送りまして、新青森から東北新幹線にて帰路に着きました。本当は「あけぼの」で帰りたかったのですが、最後まで切符の確保が出来なかったのが悔やまれます。ということで今年の撮り納めはあけぼのとなりました。

北斗星で行く冬の北海道5日間終わり。

本年もありがとうございました。来年もチョイチョイ撮影が忙しくなりそうですのでよろしくお願いします。

スポンサーサイト

tag : あけぼの DD51 EF81 北海道

プロフィール

高虎

Author:高虎
鉄道・城郭などをメインに書いていきたいと思います。
画像をクリックしますと拡大します。

カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
現在時刻
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ヤフオク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

貨物 東海道線 EF66 EF65 甲種 EF200 DD51 EF64 神社仏閣 北斗星 北海道 イベント 城郭 東北 特大 ED79 富士・はやぶさ 寝台特急 あけぼの はまなす カシオペア サンライズ EF81 トワイライトエクスプレス EF510 DE10 東京 山口 現存天守 サッカー EF210 急行 SL 清水エスパルス 日本海 四国 私鉄 大井川 山陰 ラッセル 371系 青森県 新潟 寝台 キヤ DE15 北陸 広島県 D51 佐久間レールパーク 岳南鉄道 香川県 中央線 操車場 京成 高知県 清水 富山県 愛知県 シキ エスパルス 秋田県 柴又 埼玉県 銀河  トーマス 航空自衛隊 エアフェスタ 新潟県 兵庫県 山口県 キヤ95 郡上八幡 愛媛県 福井県 伊賀上野 お茶の水 能登 山形県 岩手県 なは・あかつき 大阪駅 夢空間 宮城県 大阪府 長野県 石川県 両国 江戸川 福島県 ゆとり踊り子 IVIS 200系 御殿場線 EF60 あさぎり ノロッコ 185系 弘前城 EH500 特急 371 四日市 C11 C10 ダイヤ 山陰本線 重連 EH200 改正 専用線 117系 トレイン117 HF S11 新幹線なるほど発見デー 115系 団体 CANON 東京メトロ GARNET CROW 靖国 鷲宮 たまゆら 長野 169系 高虎 トワイライト 機関区 DF200 ブルートレイン 京浜東北線 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。