FC2ブログ

いざ行かん北の大地へ 一日目

今回は8/30から9/3までの期間で北の大地へと遠征に行ってきました。(すべての期間が北の大地ではありませんが・・・)今回の撮影の最大の目的は言うまでもなく例の臨時貨物です。一日一往復の臨時貨物を追いかけ撮影する旅行となりました。今回も期間が長いため、最終日を書き終えるのがいつになるかわかりませんが、気長に見てください。

それでは第一日目ですが、いきなり訂正があります。移動の初日は8/30なのですが、8/29の内に駅に入りサンライズやその他もろもろを撮影したため、最初の何枚かは8/29日付の記録となります。
IMG_6659.jpg
まずは小手調べにE231系を撮影。
IMG_6668.jpg
その5031Mサンライズ出雲・瀬戸です。
この列車に乗って山陰に行ったのが今年の春でしたので、かなり経ったようで実はまだ、そんなに経っていないんですよね。

その次は5090レ
IMG_6669.jpg IMG_6677.jpg
この列車は特大が入るときなどたまに撮影する貨物ですが・・・我が地元ではなかなかお目にかかれない(早起きをすれば見れるのだが・・・)EF65の運用なので抑えておきました。本日の牽引機はEF65-1058号機でした。

その次はSRC(スーパーレールカーゴ)を撮影したのですが・・・全滅でした。やはり一発勝負はかなり厳しいですな。ちなみにこの列車から日付が変わり8/30の初日となるわけです。

さて、この後も色々撮影したのですが、割愛しまして・・・次は9391M下り「快速ムーンライトながら」を撮影
IMG_6688.jpg IMG_6693.jpg
この列車も定期列車から臨時列車になりそこそこ年数がたってきましたが・・・臨時でも運行してくれているだけマシというものですかね。

さて、ここから本編の移動が始まります。前置きが長すぎました。
IMG_6696.jpg
9390M上りムーンライトながら東京行。
IMG_6702.jpg
臨時列車となってから183・189系による運行です。H102編成でしたので、特に問題なく通常通りの運用をこなしているようです。ちなみに出発駅での撮影は行いませんでした。まあ、下りで撮影したから別にいいですよね。
IMG_6706.jpg IMG_6707.jpg
さて、東京駅では臨時快速列車ムーンライトながらと321Mがホームをはさみ並びます。この光景はなかなか見れそうで見れません。東京駅の東海道ホームに国鉄形特急とJR東海の特急車両が並ぶのはなんとも新鮮な瞬間です。
IMG_6703.jpg
早朝の東京駅東海道線ホームはまるで静岡タイムと化しています。すべての行き先が静岡県内。

さて、ここからは新幹線での移動となります。本来は「はやぶさ」にて青森まで向かうつもりでしたが・・・せっかくムーンライトを使い東京駅に5時という時間に着いたというにも関わらず3時間も待ち「はやぶさ」に乗車した所、新青森に着くのは11時44分になってしまう。それならば、6時28分に東京を出て10時27分に着く「はやて」の方を選ぶのは自然な流れです。それに、E5系はこれから増産されるわけだし・・・という多少の強がりを言ってみたりする。

ということで、東北新幹線「はやて」は新青森に10時27分定時に到着し・・・このままスーパー白鳥に乗り函館にはいきません。勿論です。そんなつまらないことは行いませんよ。

さて、新青森では先月にも借りたレンタカーを使い、前回不発に終わった「弘前城」へと向かう。
IMG_6711.jpg
弘前城「追手門」
IMG_6718.jpg
弘前城「天守閣」
前回のリベンジを果たしました。この弘前城は前回も書いたが今年で築城400年という記念の時であるが、これまでの城郭と違い記念館などは建っておらず、いつものままの弘前城を見せてくれた。この弘前城は現存天守閣であり、東北地方では唯一の城郭です。やはり良いものです。

さあ、この後の津軽線ED79重連貨物を撮影しようと思っていたのだが・・・前回行こうと思って行かなかった「竜飛岬」へと向かいました。あわよくば新中小国信号場あたりで貨物を抑えようと思っていたが、そんなにうまくいくわけもなく・・・普通に竜飛岬へと向かってしまったのである。
IMG_6730.jpg IMG_6731.jpg
まずは「青函トンネル記念館」へと向かいました。今回は到着時間が遅く体験坑道をするだけの時間がなかったが、いずれは見てみたいものですな。

その後竜飛崎灯台へと向かいます。が、その前に竜飛に来たらこの国道も忘れてはいけません。
IMG_6760.jpg IMG_6762.jpg
竜飛にある階段国道はかなり有名な場所です。

さて、竜飛崎灯台へ向かいます。
IMG_6736.jpg IMG_6745.jpg IMG_6747.jpg
竜飛崎灯台からは津軽海峡を挟み対岸の北の大地を拝むことが出来ました。対岸から見る北海道は初めてでしたのでなんだか素晴らしく感動しました。そして今夜この海峡の下を通り北の大地へと入るのかと思うと胸が熱くなります。
IMG_6765.jpg
そして忘れてはならないのが、津軽海峡冬景色です。、上野発の夜行列車に乗り青森まで着いていれば、まさに名曲に沿って来れたのですが(季節は真逆ですがね・・・)今回は時間の都合上利用はできませんでした。

さて、これにて竜飛を後にして、前回来た時に激パになっていた撮影ポイントへと向かってみることにした。
IMG_6791.jpg
しかし、2022レの通過時間には辺りは既に真っ暗。さすがにこれでは撮影出来ずにほとんど列車を撮影しないで一日目を終わってしまうのであった。さすがにこれではあれなので2022レ通過前に撮影した701系を掲載ということで勘弁してもらいたい。

さて、新青森にてレンタカーを返却して、本来ならば前回と同じように新青森駅にて寝台特急日本海でも撮影しようかと思ったが、この後の予定もあるため、今回は到着を待たずに青森駅へと進みました。

乗車していた普通列車が青森駅に着くと日本海は大阪へと向かい走り出しました。なので、一応お見送りを行いまして、これからに備え晩御飯や身支度等を済ませる。
IMG_6849.jpg IMG_6854.jpg
そして青森駅に再び戻ってきたのは22時15分。そうです。201レの急行はまなす号です。前回来た時にはお見送りとお出迎えを行っていたので、今回は乗車をしました。もちろん全区間の札幌までです。
IMG_6811.jpg IMG_6821.jpg IMG_6827.jpg
本日の牽引機はED79-12号機でした。入線を撮影し終え、荷物を列車に置き再び撮影に戻る。
IMG_6834.jpg IMG_6836.jpg IMG_6837.jpg
IMG_6838.jpg IMG_6840.jpg IMG_6844.jpg
本日乗車する寝台車を中心に撮影。1号車にのみ着くエンブレム「SLEEPING CAR HAMANASU」夜行急行はまなす。JR北海道の車両だけに撮影を続行。客車ならではの撮影といえばヘッドマーク・テールマーク撮影を行いました。
IMG_6843.jpg IMG_6841.jpg IMG_6848.jpg
IMG_6851.jpg IMG_6853.jpg IMG_6859.jpg
今回乗車したのはB寝台を利用しました。はまなす号の乗車時間は深夜帯を走る列車の中でもそんなに長くはない7時間25分の旅となるが、この後の強行軍を考えるとちゃんとした寝台が付いている列車なのでここは寝台を選んだわけです。しかも14系の白帯のほうをチョイスしました。その理由は後々。

列車は定時に出発。青森駅を出てからハイケンスのセレナーデを聞き、暗い車窓に寝台席が映り、たまに見える町明かり目で追いかけながら蟹田まで進んでいきます。蟹田では寝台特急カシオペアとの列車交換の為停車します。

カシオペアとの列車交換を終えたのちに青函トンネルへと入り次の停車駅は函館駅となります。青函トンネルは来る北海道新幹線開業の為の工事が行われている関係上で北斗星は2往復から1往復へと減便されています。そして新幹線開業ともなれば、旅客列車は新幹線のみとなり、貨物列車と一部の寝台特急のみとなってしまうかもしれません。その一部のなかに「はまなす」が入る可能性はかなり低いかもしれません。なので私が「急行はまなす」にて通り抜ける最初で最後となるのは、ほぼ確定的です。青函トンネルを抜けてこれにて8/30日分は終了です。

翌日は函館駅から。2日目へ続く
スポンサーサイト



tag : 東海道線 貨物 EF65 東北 ED79 はまなす 急行 北海道

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

高虎

Author:高虎
鉄道・城郭などをメインに書いていきたいと思います。
画像をクリックしますと拡大します。

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
現在時刻
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
ヤフオク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
検索フォーム
ユーザータグ

貨物 東海道線 EF66 EF65 甲種 EF200 DD51 EF64 神社仏閣 北斗星 北海道 イベント 城郭 東北 特大 ED79 富士・はやぶさ 寝台特急 あけぼの はまなす カシオペア サンライズ EF81 トワイライトエクスプレス EF510 DE10 東京 山口 現存天守 サッカー EF210 急行 SL 清水エスパルス 日本海 四国 私鉄 大井川 山陰 ラッセル 371系 青森県 新潟 寝台 キヤ DE15 北陸 広島県 D51 佐久間レールパーク 岳南鉄道 香川県 中央線 操車場 京成 高知県 清水 富山県 愛知県 シキ エスパルス 秋田県 柴又 埼玉県 銀河  トーマス 航空自衛隊 エアフェスタ 新潟県 兵庫県 山口県 キヤ95 郡上八幡 愛媛県 福井県 伊賀上野 お茶の水 能登 山形県 岩手県 なは・あかつき 大阪駅 夢空間 宮城県 大阪府 長野県 石川県 両国 江戸川 福島県 ゆとり踊り子 IVIS 200系 御殿場線 EF60 あさぎり ノロッコ 185系 弘前城 EH500 特急 371 四日市 C11 C10 ダイヤ 山陰本線 重連 EH200 改正 専用線 117系 トレイン117 HF S11 新幹線なるほど発見デー 115系 団体 CANON 東京メトロ GARNET CROW 靖国 鷲宮 たまゆら 長野 169系 高虎 トワイライト 機関区 DF200 ブルートレイン 京浜東北線 

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア